遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2017/02/21

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/02/21)
最近のカードに対応
パスワード関係のリストを削除。

備考
Return(《差し戻し》)が《復活の福音/Return of the Dragon Lords》と《帝王の開岩/Return of the Monarchs》の略称とかぶるため、削除を検討中。



何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2017/02/21(火) 11:31:47|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/09/31

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/10/01)
最近のカードに対応
一部、変換がうまくいかなかったカードを修正。
「Kozmo」のhtmlタグが機能していなかったので修正。
「※1」「※1-1」などに対してページ内リンクを埋め込む置換リストを作成しました。

備考
Return(《差し戻し》)が《復活の福音/Return of the Dragon Lords》と《帝王の開岩/Return of the Monarchs》の略称とかぶるため、削除を検討中。



何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/10/01(土) 10:08:29|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/09/09

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/09/09)
最近のカードに対応
《No.93 希望皇ホープ・カイザー》が《No.39 希望皇ホープ・カイザー》になっていた不具合を修正
「メタルフォーゼ」専用の置換リスト作成

備考
Return(《差し戻し》)が《復活の福音/Return of the Dragon Lords》と《帝王の開岩/Return of the Monarchs》の略称とかぶるため、削除を検討中。



何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/09/09(金) 11:01:32|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/06/25

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/06/25)
最近のカードに対応
「〇〇のバリア」系統がのリンクが正しく張られない不具合があったため修正。


何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/06/25(土) 09:23:48|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/02/10

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/05/13)
最近のカードに対応

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/05/13(金) 11:23:58|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/02/10

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/02/10)
最近のカードに対応
公式データベースへのリストを更新。
おもにStructure Deck:Emperor of Darkness

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/02/10(水) 10:22:42|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/01/26

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/01/26)
最近のカードに対応
公式データベースへのリストを更新。
EM・Emの略称に対応。

以下のカードが正しく置換されていなかったため修正
Stygian Dirge→《デビリアン・ソング》(《悪魔への貢物》に置換されていた)
Faustian Bargain→《悪魔への貢物》(《デビリアン・ソング》に置換されていた)
Banisher of the Light→《光の追放者》(《閃光の追放者》に置換されていた)

以下の2枚は「ー」が「-」になっていた
Ghostrick Ghoul→《ゴーストリック・グール》
Ghostrick Yeti→《ゴーストリック・イエティ》

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/01/26(火) 15:59:35|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2015/10/09

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2015/11/13)
色々と対応
公式データベースへのリストを更新。
細かい誤置換を修正。

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2015/11/13(金) 12:19:20|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2015/10/09

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2015/10/09)
High-Speed Riders 等に対応
公式データベースへのリストを更新。
「イグナイト」専用置換リストを作成。
細かい不具合を修正。

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2015/10/09(金) 12:52:00|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2015/09/04

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2015/09/04)
リストをおおざっぱに並び替え、内容が重複していたものを120件ほど削除。
略称・誤記に対応。
Burning Abyss関係の二重置換について対応。
和名→パスワードのリストを追加しました。
一部、不揃いな和名や誤った和名に置換していたものを修正しました。

何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2015/09/04(金) 12:49:24|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ