(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Chicago Round 11 Gaetan Georges Versus Isabella Sierra

原文 Round 11: Gaetan Georges Versus Isabella Sierra
ライター Tyler Berger
Gaetan Georges:【白黒シャドール】
Isabella Sierra:【AFシャドール】


予選最終ラウンド、ここで勝てばベスト32に残ることチャンスがあり、負ければ大会からおさらばしなければならない。
そんな分水嶺の戦いにやってきた2人のデッキは奇しくも同系である【シャドール】デッキ。
しかしその派生は多岐にわたるため、Gaetan Georgesが扱うそれは《アーティファクトの神智》《アーティファクト-ロンギヌス》を扱う。
そして隠しギミックとして《魔法族の里》を採用することで対戦相手の魔法カードの使用を制限することができる。
対するIsabella Sierra《輝白竜 ワイバースター》《暗黒竜 コラプサーペント》を始めとする光と闇のドラゴンを採用したタイプ。
似て非なるシャドールデッキ、いったいどちらが勝利をつかむことができるのか!?

1戦目
ダイスロールで勝利したGaetan Georgesは後攻を選択する。

Isabella Sierra《神の写し身との接触》を発動、手札の《エフェクト・ヴェーラー》《シャドール・ビースト》を素材にして《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
召喚時効果で《エルシャドール・ネフィリム》《シャドール・リザード》を墓地に送りつつ、《シャドール・ビースト》の効果で1ドロー。
墓地に送られた《シャドール・リザード》がデッキから《シャドール・ファルコン》を墓地に送り、《シャドール・ファルコン》が自身の効果でセット状態で特殊召喚されてターンエンド。

Gaetan Georgesの手札は《マスマティシャン》《魔法族の里》《シャドール・ヘッジホッグ》《シャドール・リザード》《神の写し身との接触》、そしてドローは2枚目の《神の写し身との接触》
スタンバイフェイズに《神の写し身との接触》を発動し、《シャドール・リザード》《シャドール・ヘッジホッグ》を素材にして《エルシャドール・ミドラーシュ》を融合召喚。
墓地に送られた《シャドール・リザード》《影依融合》を墓地に、《シャドール・ヘッジホッグ》《シャドール・ビースト》を手札に加える。
メインフェイズに入ると《エルシャドール・ミドラーシュ》をリリースして《シャドール・ビースト》をアドバンスセット。
墓地に送られた《エルシャドール・ミドラーシュ》《影依融合》を手札に戻すと、それを発動!
デッキの《アーティファクト-ロンギヌス》《シャドール・ファルコン》を素材として《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
《エルシャドール・ネフィリム》の効果はIsabella Sierraの手札から飛び出した《エフェクト・ヴェーラー》によって無効化されてしまうが、《シャドール・ファルコン》は墓地から蘇る。
バトルフェイズに入るとお互い《エルシャドール・ネフィリム》が戦闘して破壊しあい、Gaetan Georges《影依融合》を、Isabella Sierra《神の写し身との接触》をそれぞれ手札に回収する。
Gaetan Georges《神の写し身との接触》をセットしてターンエンド

Isabella Sierra《シャドール・ファルコン》を反転召喚し、《エルシャドール・ネフィリム》を釣り上げる。
それから《神の写し身との接触》を発動して《エルシャドール・ネフィリム》《シャドール・ファルコン》を素材として2体目の《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
融合召喚された《エルシャドール・ネフィリム》《影依融合》を墓地へと送り、融合素材にされた《エルシャドール・ネフィリム》《神の写し身との接触》を手札に戻す。
ここでIsabella Sierraは魔法の呪文「ボチニヤミゾクセイサンタイ」を唱え、《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚!
まずは《シャドール・リザード》を除外してセットカードを破壊しようとすろt、Gaetan Georges《神の写し身との接触》を発動。
セットされていた《シャドール・ビースト》と手札の《マスマティシャン》を素材にして《エルシャドール・シェキナーガ》を守備表示で融合召喚。
Gaetan Georges《シャドール・ビースト》の効果で《ライトロード・アーチャー フェリス》をドローする。
Isabella Sierra《ダーク・アームド・ドラゴン》でセットされていた《シャドール・ファルコン》を攻撃し、そのリバース効果によって《シャドール・リザード》が蘇る。
《エルシャドール・ネフィリム》《エルシャドール・シェキナーガ》を攻撃、その効果が発動するとGaetan Georges《エルシャドール・シェキナーガ》の効果を発動させる。
《エルシャドール・ネフィリム》の効果を無効にして破壊し、手札から《影依融合》を捨てる。
Isabella Sierra《エルシャドール・ネフィリム》が破壊され墓地に送られたことにより《影依融合》を手札に加え、ターンエンド

Gaetan Georgesのドローは《アーティファクト-ベガルタ》
《シャドール・リザード》を反転召喚すると、そのリバース効果をIsabella Sierra《エフェクト・ヴェーラー》を捨てて無効化する。
Gaetan Georges《エルシャドール・シェキナーガ》をリリースして《アーティファクト-ベガルタ》をアドバンスセット。
リリースされた《エルシャドール・シェキナーガ》《影依融合》を墓地から回収する。
続けて《影依融合》を発動、《シャドール・リザード》《ライトロード・アーチャー フェリス》を素材として《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
《シャドール・リザード》《シャドール・ファルコン》を墓地へと送り、《シャドール・ファルコン》が自身の効果で特殊召喚される。
《エルシャドール・ネフィリム》《ダーク・アームド・ドラゴン》を攻撃し、効果で破壊してターンエンド

Isabella Sierra《影依融合》を発動し、デッキの《エクリプス・ワイバーン》《シャドール・ビースト》を素材にして《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
が、しかし墓地に送られた《エクリプス・ワイバーン》が探してくるべき《ダーク・アームド・ドラゴン》は既に引いてしまったため、強制効果のためデッキ公開。
※1
《エルシャドール・ネフィリム》の召喚時効果でデッキから《シャドール・ヘッジホッグ》を墓地に送り、《シャドール・ビースト》でドロー。
続けて《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ファルコン》を手札に加えると、《エルシャドール・ネフィリム》《アーティファクト-ベガルタ》を攻撃。
それからモンスターをセット、1枚伏せてターンエンド

Gaetan Georgesのドローは《アーティファクトの神智》
《シャドール・ファルコン》を反転召喚し、墓地から《エルシャドール・ネフィリム》を蘇生する。
続けて《シャドール・ファルコン》《エルシャドール・ネフィリム》《神樹の守護獣-牙王》をシンクロ召喚すると、シンクロ素材にされた《エルシャドール・ネフィリム》が墓地の《影依融合》を回収する。
さらにその《影依融合》でデッキの《シャドール・ビースト》《アーティファクト-ロンギヌス》を素材にして《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
《エルシャドール・ネフィリム》の効果で《シャドール・ドラゴン》を墓地へと送り、《シャドール・ビースト》の効果で《シャドール・ヘッジホッグ》をドロー。
《シャドール・ドラゴン》の効果でIsabella Sierraが伏せていたカードを狙うも、破壊された《影依の原核》Isabella Sierraの手札に《影依融合》を戻す。
Gaetan Georgesはお互いの《エルシャドール・ネフィリム》でバトルをさせると、 Isabella Sierra'sは《影依の原核》を、Gaetan Georges《影依融合》をそれぞれ墓地から手札に加える。
メインフェイズ2にGaetan Georges《アーティファクトの神智》《影依融合》を伏せてターンエンド

Isabella Sierra《シャドール・ファルコン》を反転召喚すると、墓地から《エルシャドール・ネフィリム》を釣り上げる。
さらに墓地の《エフェクト・ヴェーラー》を除外して《暗黒竜 コラプサーペント》を特殊召喚。
《ライオウ》を召喚すると、《暗黒竜 コラプサーペント》《ライオウ》の2体で《鳥銃士カステル》をエクシーズ召喚!
1枚伏せてから、彼女は《鳥銃士カステル》をエクシーズ召喚したのは失敗だと悟った。
※2
ターンを終了すると、エンドフェイズにGaetan Georges《アーティファクトの神智》を発動したところでIsabella Sierraは投了する。
Gaetan Georges 1-0 Isabella Sierra

2戦目
Isabella Sierraは後攻を選択。

let Gaetan Georgesの手札は《シャドール・ファルコン》《シャドール・ドラゴン》《神の写し身との接触》《シャドール・リザード》《アーティファクトの神智》
《シャドール・リザード》《アーティファクトの神智》《神の写し身との接触》を伏せてターンエンド

Isabella Sierra《闇の誘惑》を発動、2枚引いて《シャドール・ドラゴン》を除外。
それからモンスターをセット、2枚伏せてターンを終了する。

Gaetan Georgesのドローは《マスマティシャン》
《シャドール・リザード》を反転召喚、そのリバース効果でIsabella Sierra《シャドール・ヘッジホッグ》を破壊すると、Isabella Sierraは破壊された《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ファルコン》を手札に加える。
《シャドール・リザード》でダイレクトアタックをしたのち、Gaetan Georges《シャドール・ファルコン》をセットしてターンエンド。
エンドフェイズにIsabella Sierra《神の写し身との接触》を発動、手札の《シャドール・ビースト》《シャドール・ファルコン》を素材にして《エルシャドール・ミドラーシュ》を融合召喚。
さらに《シャドール・ファルコン》が墓地から蘇り、《シャドール・ビースト》の効果で1枚ドロー
※3

Isabella Sierra《シャドール・ファルコン》を反転召喚すると、墓地から《シャドール・ビースト》を釣り上げる。
続けて《シャドール・ファルコン》をリリースして《虚無魔人》をアドバンス召喚!
《エルシャドール・ミドラーシュ》の攻撃で《シャドール・ファルコン》を、《虚無魔人》《シャドール・リザード》をそれぞれ攻撃!。
そして1枚伏せてターンエンド
Gaetan Georges:8000→7500

Gaetan Georgesのドローは《シャドール・リザード》、そのままセットしてターンエンド

Isabella Sierra《シャドール・ビースト》を反転召喚すると2枚引いて《シャドール・ヘッジホッグ》を捨てる。
カード効果によって捨てられた《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ドラゴン》を手札に加えると、《虚無魔人》がセットされていた《シャドール・リザード》へと攻撃。
《シャドール・リザード》のリバース効果によって《虚無魔人》は破壊されてしまう。
ならばと《エルシャドール・ミドラーシュ》《シャドール・ビースト》でダイレクトアタック!
メインフェイズ2に《エルシャドール・ミドラーシュ》をリリースしてモンスターをアドバンスセットすると、墓地に送られた《エルシャドール・ミドラーシュ》の効果を発動して《神の写し身との接触》を回収し、セットする。
※4
エンドフェイズにGaetan Georges《アーティファクトの神智》を発動、デッキから《アーティファクト-モラルタ》を特殊召喚すると、《シャドール・ビースト》を破壊する。
Gaetan Georgesはさらに《神の写し身との接触》を発動し、《アーティファクト-モラルタ》《シャドール・ドラゴン》の2体で《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚!
墓地に送られた《シャドール・ドラゴン》がセットされたばかりの《神の写し身との接触》を破壊し、《エルシャドール・ネフィリム》《シャドール・ヘッジホッグ》を墓地へと送り込む。
そして《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ビースト》を手札に加える。
Gaetan Georges:7500→5300→3100

Gaetan Georgesのドローは《堕ち影の蠢き》
《エルシャドール・ネフィリム》がセットされていた《シャドール・ビースト》へ攻撃し、そのリバース効果でIsabella Sierraは2枚ドロー、それから《シャドール・リザード》を捨て、《シャドール・リザード》の効果で墓地に送られた《影依の原核》によって《神の写し身との接触》を回収する。
メインフェイズ2にGaetan Georges《エルシャドール・ネフィリム》をリリースして《シャドール・ビースト》をアドバンスセットし、墓地から《神の写し身との接触》を回収する。
《神の写し身との接触》《堕ち影の蠢き》を伏せてターンエンド

Isabella Sierraは墓地の《シャドール・ヘッジホッグ》を除外して《輝白竜 ワイバースター》を特殊召喚すると、《影依融合》《シャドール・ビースト》と共に《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
まずはその召喚時効果で《エルシャドール・ネフィリム》《シャドール・ファルコン》を墓地へと送り、《輝白竜 ワイバースター》の効果で《暗黒竜 コラプサーペント》を手札に加え、《シャドール・ビースト》で1枚ドロー。
それから《シャドール・ファルコン》が自身の効果で墓地から蘇ると、《輝白竜 ワイバースター》を除外して《暗黒竜 コラプサーペント》を特殊召喚。《マスマティシャン》も通常召喚するが、その効果は使用しない。
バトルフェイズに入ると、《暗黒竜 コラプサーペント》でセットされていた《シャドール・ビースト》を攻撃、そのリバース効果でGaetan Georges《神の写し身との接触》《シャドール・ビースト》をドローし、《神の写し身との接触》を捨てる。
Gaetan Georgesは伏せていた《神の写し身との接触》を発動し、手札の《シャドール・ビースト》《マスマティシャン》《エルシャドール・シェキナーガ》を守備表示で融合召喚するが、Isabella Sierra《融合解除》がそれをどかし、ダイレクトアタックでゲームを決めた。
Gaetan Georges:3100→1600→-1200
Gaetan Georges 1-1 Isabella Sierra

3戦目
Gaetan Georgesは後攻を選択する。

Isabella Sierraは早速《影依融合》を発動し、《エフェクト・ヴェーラー》《シャドール・ビースト》《エルシャドール・ネフィリム》を融合召喚。
その効果で《シャドール・リザード》を墓地に送りつつ1枚ドロー。
《シャドール・リザード》の効果で《シャドール・ヘッジホッグ》を墓地へと送り《シャドール・ビースト》を手札に加えると、《エルシャドール・ネフィリム》をリリースしてそのままアドバンスセット。
墓地に送られた《エルシャドール・ネフィリム》の効果で《影依融合》を回収すると、2枚伏せてターンエンド

Gaetan Georgesの手札は《月の書》《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》《影依融合》《アーティファクトの神智》《アーティファクト-デスサイズ》《マスマティシャン》
《マスマティシャン》を召喚し、《シャドール・ヘッジホッグ》を墓地に送ることで《シャドール・リザード》を手札に加える。
それから《影依融合》を発動するが、Isabella Sierra《虚無空間》がそれを許さない。
Gaetan Georges《月の書》《アーティファクトの神智》を伏せてターンエンド

Isabella Sierra《シャドール・ビースト》を反転召喚し、2枚引いて《シャドール・ドラゴン》を捨てる。
《シャドール・ドラゴン》の効果でセットカードを狙うが《月の書》Gaetan Georges自身の《マスマティシャン》を裏側守備表示にする。
Isabella Sierra《マスマティシャン》を召喚するが、《虚無空間》を維持するためその効果は発動しない。
《マスマティシャン》《マスマティシャン》を攻撃し、戦闘破壊されたことでGaetan Georges《アーティファクトの神智》をドロー。
それから《シャドール・ビースト》でダイレクトアタックをしてターンエンド
Gaetan Georges:8000→5800

Gaetan Georgesのドローは《ライトロード・アーチャー フェリス》
《アーティファクトの神智》《シャドール・リザード》を伏せてターンエンド

Isabella Sierra《マスマティシャン》を守備表示にしてターンエンド

Gaetan Georgesのドローは《シャドール・ヘッジホッグ》
《シャドール・リザード》を反転召喚すると、《マスマティシャン》を狙う。
しかしIsabella Sierraの手札から飛び出した《エフェクト・ヴェーラー》がその効果を無効にする。
ならばと《シャドール・リザード》《マスマティシャン》を攻撃すると、Isabella Sierra《虚無空間》が割れ、《マスマティシャン》の効果で1枚ドロー。
メインフェイズ2に《アーティファクト-デスサイズ》をセット、それから《シャドール・ヘッジホッグ》をセットしてターンエンド

Isabella Sierra《輝白竜 ワイバースター》を特殊召喚してセットモンスターへ攻撃!
リバースした《シャドール・ヘッジホッグ》の効果でGaetan Georges《神の写し身との接触》を手札に加える。
さらに《シャドール・ビースト》《シャドール・リザード》を攻撃。
※5
メインフェイズ2に1枚伏せてターンエンド。
エンドフェイズにGaetan Georges《アーティファクトの神智》を発動し、《アーティファクト-ベガルタ》を守備表示で特殊召喚。
その効果で伏せていた《アーティファクト-デスサイズ》を破壊し、それを特殊召喚する。
※6
Gaetan Georges:5800→5400

Gaetan Georgesのドローは《ソウル・チャージ》
Gaetan Georgesのライフは5400、Isabella Sierraのライフはいまだ8000。
本来ならば最高のトップカードである《ソウル・チャージ》ではあるがこのエキストラターン最終ターンに限って言えば、勝利するためには2601以上のダメージを与えなければいけず、そのライフ差を広げる上にバトルフェイズを行えないこの状況においては最も不要なカードである。
※7
まずは《アーティファクト-デスサイズ》《アーティファクト-ベガルタ》の2体で《アーティファクト-デュランダル》をエクシーズ召喚すると、その効果でお互いの手札をデッキに戻して引き直す!
1枚目は《サンダー・ボルト》
これであとは攻撃力が201以上のモンスターカードを引ければ逆転が可能となる!

2枚目は《ソウル・チャージ》

3枚目は《シャドール・ビースト》

運命の4枚目、







《シャドール・ビースト》だった。



Gaetan GeorgesIsabella Sierraに勝利を称える握手を申し込んだ。
Gaetan Georges 1-2 Isabella Sierra



※1
原文にはないが、一応補足

※2
She realized too late she couldn’t use Castel’s effect on face-down cards! Unable to do anything about Leo,

※3
Sierra flipped El Shaddoll Fusion, combining Shaddoll Beast and Falco for El Shaddoll Winda. Falco returned itself to the field face-down.
原文ではドローした描写はない。

※4
Sierra Tributed Winda for a face-down monster, and returned El Shaddoll Fusion to her hand with Winda’s effect.
原文にはセットしたという描写はないが、この後で
Dragon destroyed Sierra’s newly Set El Shaddoll Fusion,
という一文からセットしていたことが分かる。

※5
She sent Shaddoll Beast after Squamata,
珍しい表現

※6
He brought out Artifact Beagalltach in Defense Position, which let him Special Summon Artifact Scythe.
そのまま訳すと《アーティファクト-ベガルタ》を守備表示で特殊召喚し、さらに《アーティファクト-デスサイズ》を特殊召喚となる。

※7
自分が読んだ限りではエキストラターンに突入した(時間を使いきった)という描写はないが、
With 5400 Life Points to Sierra’s 8000, he had to deal at least 2601 damage to win.
と書かれている。
  1. 2015/09/01(火) 09:37:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Chicago Top 32 Feature Match Cameron Neal Versus Louis Kelley | ホーム | YCS-Chicago Round 11 Feature Match Walter Jule Versus Antonio Maldonado>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/364-31001eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。