(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Houston Top 8 Feature Match Patrick James versus Andres Torres

原文 Top 8 Feature Match: Patrick James versus Andres Torres
ライター Robert Boyajian

Patrick James:【EMペンデュラム】
Andres Torres:【モンキーレスEMペンデュラム】


ここまでに残ったデッキの分布は
Performapal Pendulum:5 Burning Abyss Phantom Knight:2 Burning Abyss:1
今回のフューチャーマッチは【Performapal Pendulum】のミラーマッチ。
しかしAndres Torresのデッキはリスト提出ミスにより《EMモンキーボード》が入っていない、【モンキーレスEMペンデュラム】となっている。

さぁ、どちらが準決勝へと駒を進めることができるのか!?

1戦目
Andres Torres《マジカル・アブダクター》(3)をセットすると、まずは《成金ゴブリン》を発動し、それから《竜呼相打つ》を発動。
デッキから《竜魔王ベクターP》を特殊召喚し、《竜剣士ラスターP》をエクストラデッキに送る。
《EMリザードロー》(6)をセットすることで魔力カウンターが3つ溜まった《マジカル・アブダクター》(3)の効果を発動。
デッキから《EMドクロバット・ジョーカー》を手札に加えると、そのまま召喚して《EMペンデュラム・マジシャン》をサーチ。
そして《EMペンデュラム・マジシャン》《解放のアリアドネ》《竜剣士ラスターP》をペンデュラム召喚すると、《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果でスケール2枚を破壊し、《EMリザードロー》《EMギタートル》をサーチ。
《竜剣士ラスターP》《EMペンデュラム・マジシャン》《爆竜剣士イグニスターP》をシンクロ召喚すると、その効果でデッキから《竜剣士マスターP》を特殊召喚。
さらに《EMギタートル》(6)《EMリザードロー》(6)をセットし、それぞれの効果で2枚ドロー。
《爆竜剣士イグニスターP》効果(2)《解放のアリアドネ》を破壊し、《EMギタートル》(6)をデッキに戻す。
破壊された《解放のアリアドネ》の効果で《神の通告》2枚と《神の警告》を公開し、《神の警告》が手札に加わる。
それから《竜剣士マスターP》《EMドクロバット・ジョーカー》《昇竜剣士マジェスターP》をエクシーズ召喚。
《昇竜剣士マジェスターP》の効果で特殊召喚したエクストラデッキの《竜剣士マスターP》《竜魔王ベクターP》《剛竜剣士ダイナスターP》を融合召喚。

その効果で墓地の《竜剣士マスターP》を釣り上げると、《爆竜剣士イグニスターP》《剛竜剣士ダイナスターP》《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》をエクシーズ召喚!
カードを2枚セット、エンドフェイズに《昇竜剣士マジェスターP》の効果で《マジカル・アブダクター》を手札に加えてターンエンド


Patrick Jamesの手札は《解放のアリアドネ》《EMドクロバット・ジョーカー》《エキセントリック・デーモン》《竜呼相打つ》《神の通告》、そしてドローは《竜剣士マスターP》
《竜呼相打つ》《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》に吸収される、《エキセントリック・デーモン》(7)《神の通告》によって無効化される。
ならばと《EMドクロバット・ジョーカー》の召喚するが、その効果を《エフェクト・ヴェーラー》で無効化されると早々と投了した。
Patrick James 0-1 Andres Torres

2戦目
Patrick Jamesの手札は《成金ゴブリン》《EMギタートル》《EMリザードロー》《竜呼相打つ》《解放のアリアドネ》
まずは《成金ゴブリン》《揺れる眼差し》をドロー。
《EMギタートル》(6)《EMリザードロー》(6)をセットし、それぞれの効果で《竜呼相打つ》《解放のアリアドネ》をドロー。
※1
《解放のアリアドネ》(3)をセットすると、《増殖するG》の効果が発動されたためそれにチェーンして《竜呼相打つ》を発動。
これにより《竜魔王ベクターP》を特殊召喚し、《竜剣士マスターP》をエクストラデッキに送る。
それから《揺れる眼差し》《EMギタートル》(6)《解放のアリアドネ》(3)を破壊し、《竜剣士ラスターP》をサーチ。
破壊された《解放のアリアドネ》(3)の効果で《神の通告》2枚と《神の警告》を公開し、《神の警告》を手札に加える。
《竜剣士ラスターP》(5)《解放のアリアドネ》(3)をセットすると、《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《解放のアリアドネ》(3)を破壊し、3枚目の《解放のアリアドネ》をサーチ。
さらに破壊された《解放のアリアドネ》(3)の効果で《混沌の落とし穴》《神の警告》《神の通告》を公開し、《混沌の落とし穴》が手札に加わる。
カードを2枚セット、それから《竜呼相打つ》をセットしてターンエンド
Andres Torres:8000→9000→8500


Andres Torres《マジカル・アブダクター》(3)を発動し、《竜呼相打つ》を発動。
《竜魔王ベクターP》を特殊召喚し、《竜剣士ラスターP》をエクストラデッキに置く。
《成金ゴブリン》で1枚引き、《サンダー・ボルト》を発動。
これに対してPatrick James《竜呼相打つ》を発動し、《竜剣士マスターP》を特殊召喚して《竜魔王ベクターP》をエクストラデッキに送る。
その後、《サンダー・ボルト》によって破壊される。
魔力カウンターが4つ溜まった《マジカル・アブダクター》(3)のペンデュラム効果を発動し、3つを取り除いて手札に加えた《エキセントリック・デーモン》(7)をセット。
※2
《竜魔王ベクターP》でダイレクトアタックを決める。
メインフェイズ2に《エキセントリック・デーモン》(7)の効果で《竜剣士ラスターP》(5)を破壊し、ターンエンド。
Patrick James:8000→9000→7150


Patrick Jamesのドローは《レスキューラビット》、しかしデッキにはそれで呼び出せる通常モンスターが残っていない。
セットし、ターンエンド


Andres Torresはセットしていた《サイクロン》を発動し、《神の通告》を破壊する。
これにより再び魔力カウンターが3つ溜まった《マジカル・アブダクター》(3)のペンデュラム効果を発動。
手札に加えたデッキから2枚目の《エキセントリック・デーモン》(7)をセットしてスケールを揃える。
《竜魔王ベクターP》《レスキューラビット》を攻撃し、《エキセントリック・デーモン》(7)の効果で《混沌の落とし穴》を破壊してターンエンド


Patrick Jamesのドローは《揺れる眼差し》
《解放のアリアドネ》(3)をセットし、《揺れる眼差し》を発動。
《解放のアリアドネ》(3)《マジカル・アブダクター》(3)を破壊し、《EMモンキーボード》を手札に加える。
《EMモンキーボード》(4)をセットし、その効果で手札に加えた《EMリザードロー》をそのままセット、するとAndres Torres《増殖するG》の効果を発動する。
しかしPatrick James《竜剣士ラスターP》《竜魔王ベクターP》《解放のアリアドネ》《竜剣士マスターP》2体をペンデュアrム召喚!
《解放のアリアドネ》《竜魔王ベクターP》《No.39 希望皇ホープ》を、そして《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》へとランクアップ!
Andres Torresは3枚のドローをするが、《エフェクト・ヴェーラー》は引けておらず、ライフを守り切ることはできなかった。
Andres Torres:8500→8000→7850→3000→1050→--00
Patrick James 1-1 Andres Torres

3戦目
Andres Torres《竜剣士ラスターP》(5)《竜剣士マスターP》(3)をセットし、《EMセカンドンキー》を召喚。
その召喚時効果で《EMペンデュラム・マジシャン》をサーチ。
《竜剣士ラスターP》(5)の効果を発動すると、《幽鬼うさぎ》の効果で破壊されてしまう。
《エキセントリック・デーモン》(7)をセットすると、Patrick Jamesは手札から《竜魔王ベクターP》《竜剣士マスターP》のツーペアを公開して降参した。
Patrick James 1-2 Andres Torres


※1
He drew a second Draco Face-Off off of Performapal Guitartle, and when he destroyed Performapal Lizardraw he drew Wavering Eyes.
《竜呼相打つ》《揺れる眼差し》を引いたとなっているが、この後で2枚目の《解放のアリアドネ》が使われている点、次ターンで《揺れる眼差し》を発動していないことからことから《揺れる眼差し》《解放のアリアドネ》だと思われる。

※2
《マジカル・アブダクター》はペンデュラム時・モンスター時ともに魔力カウンターを3つ以上置く事ができる。
  1. 2016/04/25(月) 10:55:41|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Houston Finals Feature Match Andres Torres versus Christopher Brown | ホーム | YCS-Houston Top 16 Feature Match Miguel Soto versus Cameron Neal>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/478-8ae92e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。