(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

UDS-Invitational Chicago 2016 Finals Feature Match Aaron Furman vs. Kamal Crooks

原文 UDS Invitational Chicago: Finals Feature Match: Aaron Furman vs. Kamal Crooks
ライター: Tyler Berger

Aaron Furman:【マジェスペクタ・メタルフォーゼ】
Kamal Crooks:【青眼】


色々あって、自分の記事を遊戯王 今日の一枚!の管理人「きょいち」氏に編集してもらいました。
【遊戯王 出張記事】 TCG Tournament : UDS Invitational Chicago 決勝戦 (Game Log)
「読み手のことを考えた工夫」の大切さが良く分かりますので、ぜひ読み比べてみてください。
なお、この記事は改めて訳し直したため細かい部分は違います。

1戦目
Aaron Furman《竜剣士ラスターP》(5)《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)をセット。
《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)を破壊して《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》をサーチ。
それから《メタルフォーゼ・シルバード》(1)をセットすると、《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》2体をペンデュラム召喚。
《メタルフォーゼ・シルバード》(1)のペンデュラム効果で《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》を破壊して、《メタルフォーゼ・カウンター》をデッキからセット。
それからカードを1枚セットしてターンエンド


Kamal Crooksの手札は《伝説の白石》《太古の白石》《青き眼の祭司》《青眼の白龍》《復活の福音》《銀龍の轟咆》
しかしAaron Furmanがスタンバイフェイズに《虚無空間》をしたことで身動きがとれなくなり、素直に負けを認めて2戦目へ。
Aaron Furman 1-0 Kamal Crooks


2戦目
Kamal Crooksの手札は《白き霊龍》《太古の白石》《ツインツイスター》《トレード・イン》が2枚。
《白き霊龍》を捨てた《トレード・イン》《伝説の白石》《青眼の亜白龍》をドロー。
それから《青眼の亜白龍》も捨てて《トレード・イン》《強欲で貪欲な壺》を2枚ドロー。
《強欲で貪欲な壺》でデッキトップから10枚除外して《復活の福音》《太古の白石》をドローすると、《復活の福音》を発動して《白き霊龍》を墓地から特殊召喚。
さらに《太古の白石》を通常召喚し、2頭で《青眼の精霊龍》を守備表示でシンクロ召喚。
それから《ツインツイスター》をセットし、《太古の白石》効果(1)《青眼の白龍》をデッキから呼び出して、ターンエンド


Aaron Furman《強欲で貪欲な壺》を発動して2枚ドロー。
それから《ツインツイスター》を発動し、《強欲で貪欲な壺》を捨てて《ツインツイスター》を破壊する。
《苦渋の決断》を発動すると、《メタルフォーゼ・シルバード》を2枚探して1枚を手札に加え、1枚を墓地へと送りこむ。
そして《メタルフォーゼ・シルバード》(1)《竜剣士ラスターP》(5)とセットし、《メタルフォーゼ・シルバード》(1)のペンデュラム効果で《竜剣士ラスターP》(4)を破壊して《メタルフォーゼ・カウンター》をセット。
《メタルフォーゼ・シルバード》(1)をセットして反対側の《メタルフォーゼ・シルバード》(1)を破壊して《メタルフォーゼ・カウンター》をセット。
そして《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)をセットしてスケールを揃えると、《マジェスペクター・ユニコーン》を守備表示でペンデュラム召喚して、ターンエンド


Kamal Crooksのドローは《白き霊龍》
《伝説の白石》を召喚してから《強欲で貪欲な壺》を発動して《青眼の白龍》《青眼の亜白龍》をドローすると、デッキは残り5枚。
《青眼の亜白龍》を特殊召喚し、《青眼の精霊龍》を攻撃表示に変更してからバトルフェイズに移行する。

《青眼の白龍》《マジェスペクター・ユニコーン》を戦闘破壊すると、それを引き金にAaron Furman《メタルフォーゼ・カウンター》を発動し、《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》がデッキから現れる。
《青眼の精霊龍》がそれを戦闘破壊すると2枚目の《メタルフォーゼ・カウンター》から《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》が守備表示で現れる。
《青眼の亜白龍》《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》を攻撃し、空いたフィールドを《伝説の白石》がダイレクトアタック!

メインフェイズ2、《伝説の白石》《青眼の白龍》《蒼眼の銀龍》を守備表示でシンクロ召喚。
墓地から《太古の白石》を除外して《青眼の白龍》を墓地から回収してターンエンド
Aaron Furman:8000→7700


Aaron Furmanは墓地から《メタルフォーゼ・カウンター》を除外してみるが、《青眼の精霊龍》によって無効化されてしまう。
しかし2枚目の《メタルフォーゼ・カウンター》の効果は止められず、デッキから《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》を手札に加える。

《青眼の精霊龍》の効果により複数体の同時特殊召喚はできない、だが逆に言えばソレは1体ずつならば特殊召喚することはできることになる。

まずは《竜剣士ラスターP》をペンデュラム召喚、それから《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》を通常召喚する。
《メタルフォーゼ・シルバード》(1)の効果で《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)を破壊して《錬装融合》をセットする。
が、しかし、《竜剣士ラスターP》は「竜剣士」モンスター以外のための融合素材にすることはできないため、Aaron Furmanは投了。
Aaron Furman 1-1 Kamal Crooks


3戦目
Aaron Furman《マジェスペクター・ラクーン》を召喚して《マジェスペクター・ユニコーン》をサーチ。
《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)をセットすると、その効果で《マジェスペクター・ラクーン》を破壊して《メタルフォーゼ・カウンター》をセットする。
それから《エキセントリック・デーモン》(7)をセットすると、《マジェスペクター・ラクーン》《マジェスペクター・ユニコーン》を守備表示で特殊召喚。
それからカードを2枚セットしてターンエンド


Kamal Crooksの手札は《青眼の白龍》2枚と《ブラック・ホール》《強欲で貪欲な壺》《成金ゴブリン》《調和の宝札》
まずは《強欲で貪欲な壺》《成金ゴブリン》と連打して《強欲で貪欲な壺》《青眼の亜白龍》《銀河戦士》をドロー。

《青眼の亜白龍》を特殊召喚すると、《マジェスペクター・ユニコーン》を攻撃。
当然、《マジェスペクター・ユニコーン》の効果が発動され、《マジェスペクター・ラクーン》《青眼の亜白龍》がお互いの手札に戻される。

メインフェイズ2に《青眼の白龍》を捨てて《銀河戦士》を特殊召喚しようとするも、《神の通告》で止められてしまう。
《ブラック・ホール》《調和の宝札》《強欲で貪欲な壺》をセットして、ターンエンド
Aaron Furman:8000→9000→7500


Aaron Furmanは再び《マジェスペクター・ラクーン》を召喚して《マジェスペクター・ラクーン》をサーチ。
《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)のペンデュラム効果で《マジェスペクター・ラクーン》を破壊して《メタルフォーゼ・カウンター》をサーチ。
さらに前ターンにセットしていた《メタルフォーゼ・カウンター》を発動し、《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》をデッキから特殊召喚。
それから《マジェスペクター・ラクーン》2体をペンデュラム召喚すると、《マジェスペクター・ユニコーン》を攻撃表示に変更。
3体の「マジェスペクター」と《メタルフォーゼ・ヴォルフレイム》でダイレクトアタック!

メインフェイズ2に《エキセントリック・デーモン》(7)のペンデュラム効果を発動し、《調和の宝札》を破壊する。
それから《マジェスペクター・ラクーン》2体で《トーテムバード》をエクシーズ召喚し、ターンエンド
Kamal Crooks:8000→6800→5600→3600→1200


Kamal Crooksのドローは《青眼の亜白龍》
《ブラック・ホール》を発動し、Aaron Furman《トーテムバード》の効果でそれを無効化される。
《強欲で貪欲な壺》を発動して《白き霊龍》《ツインツイスター》をドローすると、デッキには残り8枚。
《ツインツイスター》を発動、《白き霊龍》を捨てて《神の通告》《メタルフォーゼ・カウンター》を破壊する。
すると最後の伏せカードである《メタルフォーゼ・カウンター》が発動され、デッキから《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》が守備表示で特殊召喚される。

《青眼の亜白龍》を特殊召喚するが、《マジェスペクター・ユニコーン》の効果で手札に戻されると、Aaron Furmanの優勝をたたえるために手を差し出した。
Aaron Furman 1-2 Kamal Crooks
  1. 2016/10/01(土) 09:18:42|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/09/31 | ホーム | UDS-Invitational Chicago 2016 Top 4 Feature Match Jose Uriel Diaz vs. Kamal Crooks>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/567-6e25bbcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)