(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

置換リスト(MultiReplace)最終更新 2016/09/31

『MultiReplace』用設定ファイル DLパスはads

これは『MultiReplace』を使用する置換リストです。
使い方
1.まず『MultiReplace』をダウンロードしていただき解凍します。
2.解凍されたフォルダの中にリスト(MultiReplace.ini)を入れます。
3.『MultiReplace』を起動し、翻訳したいテキストファイルと適用したい置換リストを選び置換開始
4.置換されたものは『ファイル名(置換後)』という名前で保存されます。

更新内容 (2016/10/01)
最近のカードに対応
一部、変換がうまくいかなかったカードを修正。
「Kozmo」のhtmlタグが機能していなかったので修正。
「※1」「※1-1」などに対してページ内リンクを埋め込む置換リストを作成しました。

備考
Return(《差し戻し》)が《復活の福音/Return of the Dragon Lords》と《帝王の開岩/Return of the Monarchs》の略称とかぶるため、削除を検討中。



何か問題がありましたらTJS@WavesongDuelist、またはコメントまで
使用例を撮影してみたので、興味のある方は見てみてください。
  1. 2016/10/01(土) 10:08:29|
  2. 変換リスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実験記事】UDS-Invitational Chicago 2016 Finals Feature Match Aaron Furman vs. Kamal Crooks | ホーム | UDS-Invitational Chicago 2016 Finals Feature Match Aaron Furman vs. Kamal Crooks>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/568-84acbc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)