(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

翻訳記事-YCS San Diego-DAY2-Round 3 Constructed Feature Match

原文 Round 3 Constructed Feature Match: Robert Boyajian vs. Edward Rapadas
ライター Tyler Berger

1戦目
Robert Boyajianの手札は 《水精鱗-アビスパイク》《水精鱗-メガロアビス》, 2 《水精鱗-アビスリンデ》《水精鱗-ディニクアビス》《海皇の狙撃兵》
《水精鱗-アビスリンデ》をセットしてターンエンド

Edward Rapadasは《精神操作》でそのコントロールを奪うと、《海皇の狙撃兵》を召喚
《海皇の狙撃兵》のダイレクトアタックが通ると、デッキから《海皇の竜騎隊》を呼んで続けてダイレクトアタック。
メインフェイズ2に《海皇の狙撃兵》《水精鱗-アビスリンデ》で《発条機雷ゼンマイン》をエクシーズ召喚し、1枚セットでターンエンド
Robert Boyajian8000→6600→4800

Robert Boyajianのドローは《エネミーコントローラー》
《水精鱗-アビスパイク》を召喚、手札から《海皇の狙撃兵》を捨てる。
《水精鱗-アビスグンデ》をサーチしつつ、Edward Rapadasの伏せカードを狙う。
しかしそれは《エネミーコントローラー》で《水精鱗-アビスパイク》を守備表示にされてしまう。
《水精鱗-アビスリンデ》を捨てて《水精鱗-ディニクアビス》を特殊召喚し、2枚目の《水精鱗-アビスパイク》をサーチする。
さらに《水精鱗-アビスパイク》《水精鱗-アビスグンデ》を捨てて《水精鱗-メガロアビス》を特殊召喚!
《水精鱗-メガロアビス》が《アビスフィアー》を手札に加え、《水精鱗-アビスグンデ》が墓地から《水精鱗-アビスパイク》を特殊召喚する。
《水精鱗-アビスパイク》2体で《Abyss Dweller》を、《水精鱗-メガロアビス》《水精鱗-ディニクアビス》で《水精鱗-ガイオアビス》をそれぞれエクシーズ召喚!
さらに《水精鱗-ガイオアビス》が《海皇の竜騎隊》と《発条機雷ゼンマイン》の効果を無効にしてから攻撃!
メインフェイズ2に《アビスフィアー》《エネミーコントローラー》を伏せ、手札を残さずにターンエンド
Edward Rapadas8000→6500

Edward Rapadasは《深海のディーヴァ》を召喚、その効果は通ってデッキから《海皇の狙撃兵》を特殊召喚
続けて《海皇の竜騎隊》をコストに《水精鱗-ディニクアビス》が特殊召喚、これも通ってデッキから《水精鱗-アビスグンデ》《水精鱗-メガロアビス》を手札に加える。
《水精鱗-アビスグンデ》《水精鱗-アビスリンデ》を捨てて《水精鱗-メガロアビス》を特殊召喚しようとしたところ、Robert Boyajianは《Abyss Dweller》の効果を発動し、《水精鱗-アビスグンデ》の効果を止める!
《水精鱗-メガロアビス》が何事もなく着地すると、デッキから《アビスフィアー》をサーチ
そして《水精鱗-メガロアビス》《水精鱗-ディニクアビス》で《水精鱗-ガイオアビス》をエクシーズ召喚
さらに《深海のディーヴァ》《海皇の狙撃兵》が《A・O・J カタストル》へと姿を変えると、《水精鱗-ガイオアビス》で《Abyss Dweller》に攻撃
しかしそれは《エネミーコントローラー》で防がれてしまうと、《アビスフィアー》を伏せてこちらもハンドレスでターンエンド

Robert Boyajianのドローは《精神操作》
《Abyss Dweller》で《水精鱗-ガイオアビス》を攻撃、それから《水精鱗-ガイオアビス》が効果を無効にして《A・O・J カタストル》を破壊する。
メインフェイズ2、Edward Rapadasは《アビスフィアー》を初づ御し、《水精鱗-アビスリンデ》を特殊召喚
Robert Boyajianは《水精鱗-アビスリンデ》を《精神操作》で奪い、自身の《アビスフィアー》で《水精鱗-アビスリンデ》を呼んで《発条機雷ゼンマイン》にエクシーズ!
Edward Rapadasはそれ以上続ける必要ないと悟り、降参した
Edward Rapadas6500→5400
Robert Boyajian 1-0

2戦目
Edward Rapadasはカードを1枚セットするだけでターンエンド

Robert Boyajianの手札は《エネミーコントローラー》《虚無魔人》《アビスフィアー》《海皇の竜騎隊》《海皇の重装兵》《クロス・ソウル》
《アビスフィアー》をセットしてターンを終えるが、それは《サイクロン》で破壊される。

Edward Rapadasは《水精鱗-アビスグンデ》《水精鱗-リードアビス》を捨てて《水精鱗-メガロアビス》を特殊召喚
《水精鱗-メガロアビス》が《アビスフィアー》を手札に、《水精鱗-アビスグンデ》が《水精鱗-リードアビス》を墓地からフィールドへともたらす。
続いて《海皇の狙撃兵》を召喚してダイレクトアタック
それが通ると呼ばれてきた《海皇の竜騎隊》、《水精鱗-リードアビス》《水精鱗-メガロアビス》のダイレクトアタックで鮮やかな1ショットキル!
Robert Boyajian8000→6600→4800→2400→-300
Robert Boyajian 1-1

3戦目
Robert Boyajianの手札は《水精鱗-リードアビス》《水精鱗-メガロアビス》《水精鱗-アビスリンデ》《海皇の狙撃兵》と2枚の《深海のディーヴァ》とフルモンスター
《水精鱗-アビスリンデ》を伏せてターンエンド

Edward Rapadasは1戦目と同様に《水精鱗-アビスリンデ》を《精神操作》する。
それから《海皇の狙撃兵》を召喚してのダイレクトアタックから《海皇の竜騎隊》のダイレクトアタックへとつなげる。
メインフェイズ2に《水精鱗-アビスリンデ》《海皇の狙撃兵》で《発条機雷ゼンマイン》を作り、2枚を伏せてターンエンド
Robert Boyajian8000→6600→4800

Robert Boyajianのドローは《水精鱗-アビスパイク》
《水精鱗-アビスパイク》を召喚して《海皇の狙撃兵》を捨てる、その効果で《水精鱗-アビスグンデ》を手札に加え、《海皇の狙撃兵》がEdward Rapadasの伏せを狙う。
しかしそれは《アビスフィアー》でデッキから《水精鱗-アビスリンデ》が守備表示で特殊召喚される。
《水精鱗-リードアビス》《水精鱗-アビスグンデ》を捨てて《水精鱗-メガロアビス》を特殊召喚すると、《アビスフィアー》を手札に加えつつ、《水精鱗-アビスグンデ》が《水精鱗-リードアビス》を蘇生する。
《水精鱗-メガロアビス》が《海皇の竜騎隊》を、《水精鱗-アビスパイク》が《水精鱗-アビスリンデ》を攻撃する。
破壊されたEdward Rapadasの《水精鱗-アビスリンデ》は《水精鱗-アビスパイク》を呼ぶと、Edward Rapadasの手札から《海皇の竜騎隊》を据えてて《水精鱗-アビスグンデ》《海皇の重装兵》をサーチする。
メインフェイズ2にRobert Boyajianは《水精鱗-リードアビス》《水精鱗-メガロアビス》で《No.11 ビッグ・アイ》を作り、《水精鱗-アビスパイク》のコントロールを奪う。
さらに2体の《水精鱗-アビスパイク》で《Abyss Dweller》をエクシーズ召喚、《アビスフィアー》を伏せてターンエンド
エンドフェイズに《サイクロン》で《アビスフィアー》は破壊される
Edward Rapadas8000→7400

Edward Rapadasは《水精鱗-アビスパイク》《水精鱗-アビスグンデ》《海皇の重装兵》を捨てて《水精鱗-リードアビス》を特殊召喚!
Robert Boyajianは《Abyss Dweller》で墓地のモンスターの効果を封じるが、《水精鱗-リードアビス》の効果は止められず《アビスフィアー》をサーチする
《発条機雷ゼンマイン》を攻撃表示にして《Abyss Dweller》に特攻、それから《水精鱗-リードアビス》で《No.11 ビッグ・アイ》を攻撃!
《アビスフィアー》を伏せてターンを終了すると、エンドフェイズに《発条機雷ゼンマイン》が《Abyss Dweller》を破壊した
Edward Rapadas7400→6700
Robert Boyajian4800→4700

Robert Boyajianのドローは《虚無魔人》
《深海のディーヴァ》を召喚、デッキから《海皇の重装兵》を呼ぶ。
さらに《深海のディーヴァ》を追召喚して《海皇の狙撃兵》を呼ぶ
《深海のディーヴァ》《海皇の狙撃兵》で《A・O・J カタストル》を作り《水精鱗-リードアビス》を破壊する
メインフェイズに《深海のディーヴァ》《海皇の重装兵》で《ガチガチガンテツ》をエクシーズ召喚してターンエンド

Edward Rapadasは2枚目の伏せをおいてターンエンド

Robert Boyajiandのドローは《貪欲な壺》
発動して《No.11 ビッグ・アイ》《Abyss Dweller》《水精鱗-メガロアビス》《水精鱗-アビスグンデ》《海皇の狙撃兵》をデッキに戻し、《虚無魔人》《ブラック・ホール》をドロー
《A・O・J カタストル》がその効果と戦闘で《発条機雷ゼンマイン》の破壊に成功すると、
メインフェイズに《A・O・J カタストル》をリリースして《虚無魔人》をアドバンス召喚!

Edward Rapadasも負けじと《貪欲な壺》を発動
《水精鱗-アビスリンデ》《海皇の重装兵》《海皇の竜騎隊》と2枚の《水精鱗-アビスパイク》を戻して2枚ドロー
……《ブラック・ホール》を発動!
《ガチガチガンテツ》が生き残り、それ以上は何もできずターンエンド

Robert Boyajianのドローは《死者蘇生》
早速発動して墓地から《A・O・J カタストル》を戻すと、Edward Rapadasが《増殖するG》で1枚ドロー
《ガチガチガンテツ》をリリースして《虚無魔人》を呼ぶと、2体でダイレクトアタック!
Edward Rapadas6700→4500→2300

Edward Rapadasは次のドローを確認すると、握手を申し出た。
Robert Boyajian 2-1 Edward Rapadas
  1. 2013/04/17(水) 07:16:42|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<翻訳記事-YCS San Diego-DAY2-Round 4 Constructed Feature Match | ホーム | Round 2 Constructed Feature Match>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/58-92eafc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。