(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Minneapolis 2016 Round 10 Feature Match Jeff Jones vs. Tai-Rone Stutson

原文 Round 10 Feature Match: Jeff Jones vs. Tai-Rone Stutson
ライター: Robert Boyajian

Jeff Jones【ブラック・マジシャン】
Tai-Rone Stutson:【青眼】



1戦目
Jeff Jonesの手札は《ブラック・マジシャン》《マジシャンズ・ロッド》《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》《イリュージョン・マジック》《ブレイクスルー・スキル》
《マジシャンズ・ロッド》を召喚し、その召喚時効果(1)《マジシャンズ・ナビゲート》を手札に加え、それから《マジシャンズ・ナビゲート》《イリュージョン・マジック》《ブレイクスルー・スキル》をセットして、ターンエンド

Tai-Rone Stutsonはまずは《ドラゴン・目覚めの旋律》を鳴らし、《白き霊龍》を捨てて《青眼の白龍》《青眼の亜白龍》をサーチ。
《強欲で貪欲な壺》で10枚を除外してから2枚ドロー、さらに《成金ゴブリン》でデッキを掘り進めると、《復活の福音》《白き霊龍》をよみがえらせる。
その召喚時効果(2)でセットカードを狙うと、Jeff Jones《マジシャンズ・ナビゲート》を発動。
それならばとTai-Rone Stutson《増殖するG》の効果を発動し、手札の《ブラック・マジシャン》とデッキの《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》を特殊召喚。
それによりカードを2枚ドローしたTai-Rone Stutsonの手札は依然として7枚、《ツインツイスター》《白き霊龍》を捨てて別のカードを狙う。
するとJeff Jones《イリュージョン・マジック》を発動して《マジシャンズ・ロッド》をリリース、さらに《ブレイクスルー・スキル》《白き霊龍》の効果を無効化されてしまう。
それから《ブラック・マジシャン》2枚がデッキから手札に加わり、《イリュージョン・マジック》《ブレイクスルー・スキル》が破壊される。
そして墓地の《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》効果(3)《マジシャンズ・ロッド》効果(2)が発動され、《ブラック・マジシャン》をリリースして《マジシャンズ・ロッド》を回収、そして墓地からリリースされたばかりの《ブラック・マジシャン》が蘇る。

Tai-Rone Stutson《青眼の亜白龍》を特殊召喚し、その際に公開した《青眼の白龍》《トレード・イン》のコストに当ててさらに2枚ドロー。
《青眼の亜白龍》効果(2)《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》を破壊しておき、《青き眼の賢士》を召喚して《太古の白石》をサーチ。
《青眼の亜白龍》《白き霊龍》《聖刻神龍-エネアード》をエクシーズ召喚すると、その効果を発動、手札の《太古の白石》をリリースして《ブラック・マジシャン》を破壊する。
ドラゴンの羽ばたきは終わらず、《復活の福音》によって《青眼の亜白龍》が蘇り、手札の《青き眼の賢士》効果(2)を発動。
フィールドの《青き眼の賢士》を墓地に送ってデッキから《青眼の白龍》を呼び出すと、3頭の強力なドラゴンがJeff Jonesのライフを吹き飛ばした!
Jeff Jones:8000→9000→6000→3000→0
Jeff Jones 0-1 Tai-Rone Stutson

2戦目
Jeff Jonesの手札は《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》《マジシャンズ・ロッド》《闇の誘惑》《黒の魔導陣》《ブレイクスルー・スキル》
《闇の誘惑》を発動し、《永遠の魂》《魔封じの芳香》を引いて《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》を除外する。
それから《黒の魔導陣》を発動すると、その効果(1)《イリュージョン・マジック》を手札に加える。
さらに《マジシャンズ・ロッド》を召喚して《マジシャンズ・ナビゲート》を手札に加え、《イリュージョン・マジック》を発動。
《マジシャンズ・ロッド》をリリースして《ブラック・マジシャン》2枚を手札に加え、それから《ブレイクスルー・スキル》《永遠の魂》《魔封じの芳香》《マジシャンズ・ナビゲート》をセットして、ターンエンド

Tai-Rone Stutsonのスタンバイフェイズ、Jeff Jones《魔封じの芳香》を発動!
しかし《増殖するG》をコストにした《ツインツイスター》によって《永遠の魂》《魔封じの芳香》を破壊する。
《成金ゴブリン》でもう1枚デッキを堀ってから《ドラゴン・目覚めの旋律》を奏でる。
《魔轟神獣キャシー》を捨てて《青眼の亜白龍》《青眼の白龍》を手札に加え、墓地に送られた《魔轟神獣キャシー》の効果で《黒の魔導陣》を破壊する。
《青眼の亜白龍》を特殊召喚すると、そのままダイレクトアタックをし、ターンエンド
Jeff Jones:8000→9000→6000

Jeff Jonesのドローは《黒の魔導陣》
2枚目の《黒の魔導陣》を発動するが、めくられた3枚は《魔封じの芳香》2枚と《A・O・J D.D.チェッカー》で、手札には加えられない。
《マジシャンズ・ナビゲート》を発動し、手札の《ブラック・マジシャン》とデッキの《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》がフィールドに飛び出す。
それにより《黒の魔導陣》効果(2)が発動され、《青眼の亜白龍》をゲームから除外する。
《ブラック・マジシャン》《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》でダイレクトアタックを決め、ターンエンド
Tai-Rone Stutson:8000→5900→3400

Tai-Rone Stutsonは次のドローを確認し、フィールドを一瞥してから降参した。
Jeff Jones 1-1 Tai-Rone Stutson

3戦目
Tai-Rone Stutsonはカードを1枚セットするだけで、ターンを返す。

Jeff Jonesの手札は《A・O・J D.D.チェッカー》《イリュージョン・マジック》が2枚ずつに《魔封じの芳香》《A・O・J サイクルリーダー》
まずは《A・O・J D.D.チェッカー》を召喚してお互いの光属性モンスターの特殊召喚を封じ込める。
《A・O・J D.D.チェッカー》でダイレクトアタック!

メインフェイズ2に《イリュージョン・マジック》2枚と《魔封じの芳香》をセットしてターンを終えると、Tai-Rone Stutson《ツインツイスター》を発動。
《伝説の白石》を捨てたことで《魔封じの芳香》《イリュージョン・マジック》が破壊され、それから《青眼の白龍》が手札に加わった。
Tai-Rone Stutson:8000→6300

Tai-Rone Stutson《ドラゴン・目覚めの旋律》を発動、《太古の白石》を捨てて《青眼の白龍》《青眼の亜白龍》をサーチ。
そして《トレード・イン》《青眼の白龍》を捨てて2枚ドロー。
《強欲で貪欲な壺》でデッキから10枚除外して2枚引き、さらに《トレード・イン》《青眼の白龍》を捨てて2枚ドロー。
カードを3枚セットして、ターンエンド

Jeff Jonesのドローは《永遠の魂》
2体目の《A・O・J D.D.チェッカー》を召喚し、2体でダイレクトアタック!
《永遠の魂》をセットして、ターンエンド
Tai-Rone Stutson:6300→4600→2900

Tai-Rone Stutsonは都合25枚目のカードを捲ってみたものの、そこに《A・O・J D.D.チェッカー》に対する解答はなかった。
Jeff Jones 2-1 Tai-Rone Stutson

おまけ
Jeff Jones【ブラック・マジシャン】の和訳
Monsters: 13
3 《ブラック・マジシャン》
3 《マジシャン・オブ・ブラック・イリュージョン》
3 《マジシャンズ・ロッド》
1 《霊滅術師 カイクウ》
1 《マジシャンズ・ローブ》
2 《増殖するG》

Spells: 14
3 《強欲で貪欲な壺》
3 《黒の魔導陣》
2 《強欲で謙虚な壺》
2 《闇の誘惑》
2 《イリュージョン・マジック》
1 《黒・魔・導》
1 《月の書》

Traps: 13
3 《永遠の魂》
2 《マジシャンズ・ナビゲート》
2 《ブレイクスルー・スキル》
2 《神の通告》
2 《砂塵のバリア -ダスト・フォース-》
1 《神の警告》
1 《虚無空間》

Extra Deck: 15
1 《マジックテンペスター》
1 《PSYフレームロード・Ω》
1 《蒼眼の銀龍》
2 《幻想の黒魔導師》
2 《虚空の黒魔導師》
1 《幻獣機ドラゴサック》
1 《No.11 ビッグ・アイ》
1 《No.7 ラッキー・ストライプ》
1 《No.74 マジカル・クラウン-ミッシング・ソード》
1 《真紅眼の鋼炎竜》
1 《迅雷の騎士ガイアドラグーン》
1 《彼岸の旅人 ダンテ》
1 《スターダスト・ドラゴン》


  1. 2016/10/25(火) 09:15:47|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Minneapolis 2016 Top 32 Feature Match Jovad Cruz vs. Carl Manigat | ホーム | YCS-Minneapolis 2016 Round 9 Feature Match Frazier Smith vs. Eden Salins>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/581-07a4e5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。