(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Minneapolis 2016 Saturday’s Dragon Duel Finals Tate Mack vs. Rohan Motie

原文 Saturday’s Dragon Duel Finals: Tate Mack vs. Rohan Motie
ライター: Joe Frankino

Tate Mack vs Rohan Motie

Dragon Duelsは2003年生まれ(13歳)までしか参加できない若き決闘者のためのサブイベント。
そしてYCS-Minneapolisにおいては『Battle Pack: Epic Dawn』を10パック使ったシールド戦で行われ、その中で土曜日の決勝卓の試合をお送りしよう。

Tate Mackは後攻を選択する。




1戦目
Rohan Motieはカードを2枚セット、それから《アマゾネスの賢者》を召喚して、ターンエンド

Tate Mackのドローは《無謀な欲張り》
まずは《天使の施し》で3枚(《青氷の白夜龍》《シールドクラッシュ》《メタモルポット》)引いて、2枚(《メタモルポット》《ライトロード・ハンター ライコウ》)を墓地へと送る。
それからモンスターをセット、カードを2枚セットしてターンエンド

Rohan Motie《アマゾネスの賢者》をリリースして《無敗将軍 フリード》をアドバンス召喚すると、Tate Mack《無謀な欲張り》で意味深に2枚ドローをする。
《無敗将軍 フリード》でセットされていた《ステルスバード》を粉砕し、ターンエンド

Tate Mackのドローフェイズはスキップされ、《ナチュル・ストロベリー》をセットして、ターンエンド

Rohan Motie《無敗将軍 フリード》の効果は使わずそのままカードをドロー。
《ビッグ・ジョーズ》を召喚すると、そのままセットされていた《ナチュル・ストロベリー》を攻撃!
それから《無敗将軍 フリード》でダイレクトアタックを行うと、バトルフェイズの終了時に《ビッグ・ジョーズ》は自身の効果でフィールドから除外される。
Tate Mack:8000→5700

Tate Mackの手札は《自律行動ユニット》《青氷の白夜龍》《シールドクラッシュ》《亜空間物質転送装置》
《自律行動ユニット》《アマゾネスの賢者》を墓地から釣り上げ、そして《ファイターズ・エイプ》を召喚。
2体で《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚!
《No.39 希望皇ホープ》《無敗将軍 フリード》を攻撃し、それから《亜空間物質転送装置》をセットして、ターンエンド
※1
Tate Mack:5700→4200
Rohan Motie:8000→7800

Rohan Motieはカードを1枚セットして、ターンエンド

Tate Mack《BF-精鋭のゼピュロス》を召喚すると、2体でダイレクトアタック!
しかしその攻撃は《スケープ・ゴート》《羊トークン》によって防がれてしまう。
ターンを終えると、そのエンドフェイズにRohan Motie《リビングデッドの呼び声》を発動し、墓地から《無敗将軍 フリード》を釣り上げる。

Rohan Motieは普通にカードを引くと、《エネミーコントローラー》を発動。
《羊トークン》1頭をリリースして《No.39 希望皇ホープ》のコントロールを奪うと、《No.39 希望皇ホープ》《BF-精鋭のゼピュロス》を攻撃!
しかしTate Mack《亜空間物質転送装置》を発動し、Rohan Motieのモンスターを除外しようとするが、ターゲットを取れるのは自分のモンスターだけのため、《BF-精鋭のゼピュロス》がフィールドを離れる。
そして《無敗将軍 フリード》《No.39 希望皇ホープ》の攻撃によってライフが0になってしまった。
Tate Mack:4200→1900→-600
Tate Mack 0-1 Rohan Motie

Tate Mackは再び後攻を選択する。

2戦目
Rohan Motieはカードを1枚セット、それからモンスターもセットしてターンエンド

Tate Mack《BF-精鋭のゼピュロス》を召喚してセットモンスターを攻撃!
しかし《ダーク・リゾネーター》は1ターンに1度まで戦闘破壊されないチューナーモンスター。
メインフェイズ2に何もせず、ターンエンド

Rohan Motie《ゾルガ》を召喚して《BF-精鋭のゼピュロス》を攻撃!
Tate Mack:8000→7900

Tate Mackのドローは《天使の施し》を発動、3枚引いて《シャインナイト》《メタモルポット》を捨てる。
それから《ライトロード・ハンター ライコウ》をセットして、ターンエンド

Rohan Motie《きつね火》を召喚すると、《ゾルガ》《ライトロード・ハンター ライコウ》を攻撃!
《ライトロード・ハンター ライコウ》のリバース効果で《ゾルガ》が破壊されてしまう。
それから《きつね火》でダイレクトアタックをして、ターンエンド
Tate Mack:7900→7600

Tate Mackはモンスターをセットするだけでターンを返す。

Rohan Motieはモンスターをセット、《きつね火》も守備表示にしてターンエンド

Tate Mack《ステルスバード》を反転召喚!
その反転召喚時効果でRohan Motieに1000の効果ダメージを与える。
《ステルスバード》《無敗将軍 フリード》召喚のための生け贄となり、それからカードを1枚セットする。
そして《無敗将軍 フリード》がセットモンスターを攻撃すると、《聖なる守り手》の効果で《無敗将軍 フリード》はデッキトップに戻されてしまう。
メインフェイズ2に《魔界の足枷》《ダーク・リゾネーター》に装備させて、ターンエンド
Rohan Motie:8000→7000

Rohan Motieのドローは《サイクロン》《サイクロン》《魔界の足枷》を破壊する。
それから《ブリザード・ドラゴン》を召喚すると、そのままダイレクトアタックをキメる!
Tate Mack:7600→5800

Tate Mackのドローは先ほど戻された《無敗将軍 フリード》
モンスターをセットして、ターンエンド

Rohan Motie《ゼンマイウォリアー》を召喚し、その効果で自身のレベルと攻撃力をアップさせる。
そして《ゼンマイウォリアー》がセットされていた《ザ・カリキュレーター》を攻撃、それから《ブリザード・ドラゴン》で再びダイレクトアタックをしてターンエンド
Tate Mack:5800→4000

Tate Mack《岩石の巨兵》をそっと伏せて、ターンエンド

Rohan Motie《熟練の白魔導師》を召喚し、これでフィールドには《きつね火》《ダーク・リゾネーター》《ゼンマイウォリアー》《ブリザード・ドラゴン》《熟練の白魔導師》とモンスターゾーンが埋まってしまう。
《熟練の白魔導師》でセットモンスターを攻撃するが、300の反射ダメージをもらってしまう。
Rohan Motie:7000→6700

Tate Mackはカードを1枚セットすると、《岩石の巨兵》をリリースしてこのマッチ3度目となる《無敗将軍 フリード》のアドバンス召喚!
《無敗将軍 フリード》《ゼンマイウォリアー》を攻撃すると、Rohan Motie《つり天井》を発動。
さらに《鎖付き爆弾》《無敗将軍 フリード》に装備させると、お互いのモンスターが全て破壊され、そして《鎖付き爆弾》によってカードを1枚破壊されてしまう。
メインフェイ2、《自律行動ユニット》《ブリザード・ドラゴン》を釣り上げてターンエンド
Tate Mack:4000→2500

Rohan Motieはモンスターをセットしてターンエンド

Tate Mack《ブルーサンダーT45》を召喚し、セットモンスターを攻撃!
セットモンスターだった《スフィア・ボム 球体時限爆弾》は戦闘破壊される前に《ブルーサンダーT45》に装備されてしまい、その効果は発動できない。
《ブリザード・ドラゴン》でダイレクトアタックをし、ターンエンド
Rohan Motie:6700→4900

Rohan Motie《神獣王バルバロス》を妥協召喚し、《ブリザード・ドラゴン》を攻撃してターンエンド
Tate Mack:2500→2400

Tate Mackのスタンバイフェイズ、《スフィア・ボム 球体時限爆弾》が爆発し、巻き添えを食らった《ブルーサンダーT45》の攻撃力1700のダメージを食らう。
何もできず、ターンエンド
Tate Mack:2400→700

Rohan Motie《神獣王バルバロス》Tate Mackのライフを0にした。
Tate Mack 0-2 Rohan Motie

※1-1
He Normal Summoned Ape Fighter and combined his two Level 4 monsters to Xyz Summon Number 39: Utopia! He set Interdimensional Matter Transporter and passed his turn.
攻撃した描写はないが、
※1-2
Mack Normal Summoned Blackwing - Zephyros the Elite and tried to attack directly with it, but Motie activated Scapegoat!
ダイレクトアタックをしている。
  1. 2016/10/27(木) 09:37:13|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Minneapolis 2016 Dragon Duel Playoff Feature Match Rohan Motie vs. Tate Mack | ホーム | YCS-Minneapolis 2016 Finals Feature Match Joel White vs. Marcus Hayden>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/587-5dc066f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。