遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Seattle 2017 Round 9 Feature Match Yueqi Zhu versus Justin Singh


原文 Round 9 Feature Match: Yueqi Zhu versus Justin Singhライター: Tyler Berger

Yueqi Zhu:【芝刈り十二獣ライロアンデ】
Justin Singh:【十二獣】


1戦目

Justin Singh《炎舞-「天キ」》《十二獣モルモラット》を手札に加えると、《十二獣の会局》を発動。
その効果で《炎舞-「天キ」》を破壊してデッキから《十二獣サラブレード》を呼び出すと、その効果で《十二獣モルモラット》を捨てて1枚ドロー。
それから《十二獣サラブレード》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ブルホーン》を重ねていき、、《十二獣ブルホーン》の効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加える。
《十二獣タイグリス》へと姿を変えると、その効果で墓地から《十二獣モルモラット》をエクシーズ素材にする。
そして《十二獣サラブレード》を取り除いて2体目の《十二獣モルモラット》をデッキから呼ぶと、《十二獣タイグリス》《十二獣ドランシア》を重ね、《十二獣モルモラット》を取り除いて3体目の《十二獣モルモラット》を特殊召喚。

2体の《十二獣モルモラット》《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚すると、その効果で墓地の「十二獣」モンスターを3体デッキに戻して1枚引くと、カードを4枚伏せてターンエンド

Yueqi Zhuの手札は《ユニゾンビ》2枚と《ライトロード・ビースト ウォルフ》《簡易融合》《隣の芝刈り》《ソーラー・エクスチェンジ》
まずは《隣の芝刈り》を発動し、お互いのデッキは54枚と31枚、よって《馬頭鬼》《妖精伝姫-シラユキ》《十二獣モルモラット》が2枚ずつを含んだ23枚が墓地へと送られる。
まずはと《妖精伝姫-シラユキ》を墓地から特殊召喚すると、その際に除外された《不知火の宮司》の効果が発動され、《ダイガスタ・エメラル》を破壊する。
それから《妖精伝姫-シラユキ》の召喚時効果で《十二獣ドランシア》をセットすると、その前に《十二獣ドランシア》の効果が発動され、《妖精伝姫-シラユキ》は破壊されてしまう。

《ソーラー・エクスチェンジ》を発動し、《ライトロード・ビースト ウォルフ》を捨て《増殖するG》《SRベイゴマックス》をドロー、それから《ライトロード・ビースト ウォルフ》を含む2枚が墓地に送られる。
《ライトロード・ビースト ウォルフ》が蘇り、さらに《妖精伝姫-シラユキ》を再び特殊召喚すると、除外された《不知火の隠者》によって除外されていた《不知火の宮司》がフィールドに姿を表す。
するとJustin Singh《アーティファクトの神智》を発動し、《アーティファクト-デスサイズ》をデッキから呼び出すと、エクストラデッキからの特殊召喚を封じ込められてしまう。

ならばと、《ライトロード・ビースト ウォルフ》《十二獣ドランシア》を攻撃し、メインフェイズ2に《ユニゾンビ》を召喚。
その効果でデッキから《不知火の隠者》を墓地に送り、ターンエンド。

Justin Singhは2枚目の《炎舞-「天キ」》を発動し探してきた《十二獣サラブレード》を召喚。
召喚時効果で《十二獣ヴァイパー》を捨てて1枚引くと、《十二獣サラブレード》《十二獣ブルホーン》を重ねる。
それから《十二獣の会局》の効果で《十二獣の会局》を破壊すると、Yueqi Zhu《増殖するG》の効果を発動。

《十二獣の会局》によって《十二獣ヴァイパー》を呼び出し、破壊した《十二獣の会局》《十二獣ブルホーン》のエクシーズ素材とする。
そして《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》を重ねる。
《アーティファクト-デスサイズ》《ライトロード・ビースト ウォルフ》を攻撃すると、Yueqi Zhuはもう1枚の《妖精伝姫-シラユキ》を墓地から特殊召喚。
その召喚時効果にチェーンする形で除外された《不知火の宮司》の効果が発動され、Justin Singh《神の通告》《不知火の宮司》の効果を無効化する。
しかし《妖精伝姫-シラユキ》の召喚時効果は有効で、《アーティファクト-デスサイズ》はセットされてしまう。
続く《十二獣ヴァイパー》《ユニゾンビ》と相打ちとなり、《十二獣ドランシア》《妖精伝姫-シラユキ》を攻撃。
さらに手札の《十二獣ヴァイパー》効果(1)を発動し、《十二獣ドランシア》のエクシーズ素材とし、攻撃力をアップさせる。
そして《十二獣ヴァイパー》効果(2)により《妖精伝姫-シラユキ》は除外する!

メインフェイズ2、《十二獣ドランシア》の効果を発動して《ライトロード・ビースト ウォルフ》を破壊すると、カードを1枚セットして、ターンエンド
Justin Singh:8000→6500

Yueqi Zhu《増殖するG》の効果で《左腕の代償》《ライトロード・アーチャー フェリス》をドローし、それから自分の通常ドローで《おろかな埋葬》をドロー。
墓地の《馬頭鬼》を除外して《不知火の隠者》を蘇生すると、《不知火の隠者》《妖精伝姫-シラユキ》《ライトロード・セイント ミネルバ》をエクシーズ召喚。
それは《十二獣ドランシア》の効果によって破壊されてしまうが、破壊された《ライトロード・セイント ミネルバ》効果(2)により、3枚のカードが墓地に送られる。
それにより墓地に送られた《Emトリック・クラウン》の効果が発動、ライフ1000を支払って墓地から蘇ると、通常召喚した《ユニゾンビ》がチューニングし、《ライトロード・アーク ミカエル》をシンクロ召喚!

ライフ1000を支払い、セットされていた《ツインツイスター》を除外し、再び《妖精伝姫-シラユキ》を墓地から特殊召喚。
その召喚時効果で《十二獣ドランシア》はセットされ、除外された《不知火の隠者》の効果により《不知火の宮司》を特殊召喚。

《不知火の宮司》《妖精伝姫-シラユキ》《十二獣ブルホーン》をエクシーズ召喚すると、その効果でデッキから《十二獣ヴァイパー》を手札に加え、そのまま《十二獣タイグリス》へとランクアップ。
そして墓地の《十二獣モルモラット》をエクシーズ素材にしつつ、その追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を呼び出す。

墓地から《馬頭鬼》を除外して《不知火の宮司》を蘇生すると、《十二獣モルモラット》とともに《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚。
《ダイガスタ・エメラル》の効果で《ライトロード・セイント ミネルバ》《十二獣モルモラット》2枚をデッキに戻して《次元障壁》をドロー。
《十二獣タイグリス》《十二獣ワイルドボウ》へと姿を変え、追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を呼び出す。
《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ブルホーン》を重ねると、3枚目の《十二獣モルモラット》を呼び出し、《十二獣モルモラット》2体で《武神帝-カグツチ》をエクシーズ召喚!

その効果で墓地に送られた《ライトロード・ビースト ウォルフ》が蘇ると、《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》を重ねる。

バトルフェイズに入り、まずは《ライトロード・ビースト ウォルフ》でセットさせた《十二獣ドランシア》を破壊するが、《十二獣ヴァイパー》の追加効果により《ライトロード・ビースト ウォルフ》も除外されてしまう。

しかし、《ダイガスタ・エメラル》《武神帝-カグツチ》《ライトロード・アーク ミカエル》の攻撃を耐えるだけのライフは残っていなかった。
Justin Singh:6500→4700→2200→-400
Yueqi Zhu:8000→7000→6000
Yueqi Zhu 1-0 Justin Singh


2戦目

Justin Singh《炎舞-「天キ」》《十二獣モルモラット》を手札に加え、そのまま召喚。
その召喚時効果でデッキの《十二獣の方合》を墓地に送ると、《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ブルホーン》を重ねていく。
追加効果で《十二獣モルモラット》を呼び出し、デッキから《十二獣ヴァイパー》を手札に加え、《十二獣タイグリス》を重ねる。
その効果でエクシーズ素材の《十二獣ワイルドボウ》と墓地の《十二獣モルモラット》を取り換え、そのまま追加効果で《十二獣モルモラット》をデッキから特殊召喚。
2体の《十二獣モルモラット》《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚すると、《十二獣ワイルドボウ》《十二獣モルモラット》2枚をデッキに戻して1枚ドロー。

発動した《十二獣の会局》《炎舞-「天キ」》を破壊して《十二獣サラブレード》を呼び出すと、手札の《十二獣ヴァイパー》を捨てて1枚ドロー。
《十二獣タイグリス》《十二獣ドランシア》に変え、カードを4枚セットしてターンエンド

Yueqi Zhuの手札は《不知火の隠者》《妖精伝姫-シラユキ》《十二獣の会局》《コズミック・サイクロン》《ツインツイスター》《簡易融合》
まずは《妖精伝姫-シラユキ》を召喚し、《神の警告》を使わせる。
それから《不知火の隠者》を捨てた《ツインツイスター》《王宮の鉄壁》《次元障壁》を破壊するが、その際にシンクロ召喚が封じられてしまう。
ならばと《コズミック・サイクロン》で最後の伏せを狙うと、《アーティファクトの神智》によって現れた《アーティファクト-デスサイズ》がエクシーズ召喚・融合召喚まで封じ込めたところで、Yueqi Zhuは負けを射止めた。
Yueqi Zhu 1-1 Justin Singh


3戦目

Yueqi Zhuの手札は《十二獣モルモラット》《炎舞-「天キ」》《光の援軍》《ブリリアント・フュージョン》《十二獣の会局》
まずは《炎舞-「天キ」》《十二獣サラブレード》を手札に加え、《十二獣の会局》を発動。
その効果(1)《炎舞-「天キ」》を破壊し、《十二獣サラブレード》をデッキから特殊召喚。
その召喚時効果で《十二獣モルモラット》を捨てて《妖精伝姫-シラユキ》をドロー。

《十二獣サラブレード》《十二獣ブルホーン》を重ね、手札の《十二獣ヴァイパー》を素材に加える。
《十二獣タイグリス》を重ねると、その効果で墓地の《十二獣モルモラット》をエクシーズ素材と取り換える。
そして《十二獣タイグリス》《十二獣ワイルドボウ》へとランクアップさせ、デッキから《十二獣モルモラット》を特殊召喚。
《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ドランシア》に変身させると、追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を特殊召喚。

《十二獣モルモラット》2体で 《武神帝-カグツチ》をエクシーズ召喚すると、その効果で《馬頭鬼》《不知火の宮司》を含む5枚を墓地に送る。
《ブリリアント・フュージョン》を発動し、デッキの《ジェムナイト・ガネット》《Emトリック・クラウン》を素材として《ジェムナイト・セラフィ》を融合召喚すると、墓地から《Emトリック・クラウン》が蘇る。

ここでようやく1度目の通常召喚権を《妖精伝姫-シラユキ》に使い、《Emトリック・クラウン》と合わせて《ライトロード・セイント ミネルバ》をエクシーズ召喚。
その効果で《妖精伝姫-シラユキ》を取り除いて《妖精伝姫-シラユキ》《ライトロード・アーチャー フェリス》を含む3枚を墓地へと送り、《ライトロード・アサシン ライデン》をドロー。
《ジェムナイト・セラフィ》による追召喚権で《ライトロード・アサシン ライデン》を召喚し、2枚のカードを墓地に送り。
墓地から6枚とフィールドの《ジェムナイト・セラフィ》を除外して《妖精伝姫-シラユキ》を特殊召喚すると、《ライトロード・アサシン ライデン》《妖精伝姫-シラユキ》《PSYフレームロード・Ω》をシンクロ召喚して、ターンエンド。
Yueqi Zhu:8000→7000

Justin Singhの目の前には《ブリリアント・フュージョン》《十二獣の会局》《PSYフレームロード・Ω》《ライトロード・セイント ミネルバ》《十二獣ドランシア》《武神帝-カグツチ》が並んでいる。
しかし《サンダー・ボルト》という解答をきちんと握っており、《PSYフレームロード・Ω》の効果は《SRベイゴマックス》が身代わりとなった。
《サンダー・ボルト》を発動し、《武神帝-カグツチ》は自身の効果でフィールドに残り、破壊した《ライトロード・セイント ミネルバ》の効果で新たに墓地に送られた《Emトリック・クラウン》が蘇る。

《炎舞-「天キ」》《十二獣モルモラット》を手札に加え、召喚した《十二獣サラブレード》の効果でそのまま捨てて1枚ドロー。
《十二獣サラブレード》《十二獣ブルホーン》の素材とし、その効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加える。
そして《十二獣ブルホーン》《十二獣タイグリス》を重ねると、その素材と墓地の《十二獣モルモラット》を取り換える。
すると、Yueqi Zhu《妖精伝姫-シラユキ》の効果を発動し、《十二獣タイグリス》が裏側守備表示にされてしまう。
それでもJustin Singh《増殖するG》の効果を発動して1枚ドロー。

《十二獣の会局》を発動し、《炎舞-「天キ」》を破壊して《十二獣サラブレード》を特殊召喚すると、ここでタイムアップのアナウンスが流れエキストラターンに突入する。

《十二獣サラブレード》の効果で《十二獣モルモラット》を捨てて1枚ドロー。
《十二獣サラブレード》《十二獣ワイルドボウ》の素材にし、《十二獣ワイルドボウ》《Emトリック・クラウン》を攻撃。
さらに手札の《十二獣ヴァイパー》《十二獣ワイルドボウ》の素材に加えて除外を狙うも、Yueqi Zhu《妖精伝姫-シラユキ》をもう1体特殊召喚することで攻撃は止められてしまう。
《増殖するG》の効果で1枚引くと、メインフェイズ2に《簡易融合》を発動!
融合召喚された《旧神ノーデン》《十二獣モルモラット》を釣り上げると、2体を素材として《十二獣ブルホーン》をエクシーズ召喚。
追加効果で《十二獣モルモラット》を取り除いて《十二獣モルモラット》を呼び出し、《旧神ノーデン》を取り除いて《十二獣ヴァイパー》をサーチ。
素材のなくなった《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》の素材にすると、その効果で《十二獣の会局》を破壊する。
それから《十二獣ヴァイパー》をエクシーズ素材に加え、ターンエンド
Justin Singh:8000→7000
Yueqi Zhu:7000→6000

Yueqi Zhuのドローは《SRベイゴマックス》
《PSYフレームロード・Ω》がフィールドに戻ると、《Emトリック・クラウン》《妖精伝姫-シラユキ》《鳥銃士カステル》をエクシーズ召喚。
しかしそれはJustin Singh《十二獣ドランシア》の効果で破壊する。

《Emトリック・クラウン》が自己蘇生を果たすと、もう1体の《妖精伝姫-シラユキ》とともに《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚。
《ダイガスタ・エメラル》の効果で《ジェムナイト・セラフィ》, 《ライトロード・セイント ミネルバ》《鳥銃士カステル》をデッキに戻して《ジェムナイト・ガネット》をドロー。
手札の《SRベイゴマックス》と墓地の6枚のカードをコストに《妖精伝姫-シラユキ》を特殊召喚し、《馬頭鬼》の効果で《ユニゾンビ》を特殊召喚。
2体で《ライトロード・アーク ミカエル》をシンクロ召喚すると、セットさせた《十二獣ワイルドボウ》を除外する。
《十二獣サラブレード》を召喚し、《十二獣ヴァイパー》を捨てて《十二獣の会局》をドロー。
《十二獣サラブレード》《十二獣ブルホーン》を重ねると、《十二獣ブルホーン》《十二獣モルモラット》を攻撃し、1600の貫通ダメージを与える。
それから《ダイガスタ・エメラル》《十二獣ドランシア》を攻撃し、《武神帝-カグツチ》が同じくセットさせた《十二獣タイグリス》攻撃。
《ライトロード・アーク ミカエル》《PSYフレームロード・Ω》のダイレクトアタックでぴったり0となった。
Yueqi Zhu:6000→5000→4000
Justin Singh:7000→5400→2800→0
Yueqi Zhu 2-1 Justin Singh

  1. 2017/03/01(水) 09:46:41|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Seattle 2017 Top 16 Feature Match Brendan Beckmann versus Noah Greene | ホーム | YCS-Seattle 2017 Round 7 Feature Match AJ Tachella versus Harold Rillo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/595-66c4d053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)