遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Seattle 2017 Top 16 Feature Match Brendan Beckmann versus Noah Greene

原文 Top 16 Feature Match: Brendan Beckmann versus Noah Greene
ライター: Tyler Berger

Brendan Beckmann:【壊獣十二獣】
Noah Greene:【AF十二獣】





1戦目

Brendan Beckmannの手札は《十二獣サラブレード》《十二獣ラム》《炎舞-「天キ」》《簡易融合》《虚無空間》
まずは《炎舞-「天キ」》《十二獣モルモラット》を手札に加えると、そのまま召喚して《十二獣の方合》を墓地へと送りこむ。
それに《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》と重ねていき、追加効果で《十二獣モルモラット》をデッキから特殊召喚。
するとNoah Greene《増殖するG》を発動し、1枚ドロー。
Brendan Beckmann《十二獣ブルホーン》の効果を発動して《十二獣ヴァイパー》を手札に加えると、《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》を被せ、《虚無空間》《簡易融合》を伏せてターンエンド

Noah Greene《SRベイゴマックス》を特殊召喚、そして手札に加えた《SRタケトンボーグ》を特殊召喚すると、2体で《トーテムバード》をエクシーズ召喚!
《十二獣モルモラット》を召喚して効果を発動すると、Brendan Beckmann《十二獣ドランシア》の効果を発動!しかしNoah Greene《禁じられた聖杯》でその効果を無効化する。

《十二獣モルモラット》《十二獣の方合》を墓地へと送り、《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》と姿を変えていく。
そしてその過程で《十二獣モルモラット》を2体呼び、《十二獣ブルホーン》の効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加える。

《十二獣モルモラット》2体で《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚すると、《十二獣モルモラット》2体と《十二獣ワイルドボウ》をデッキに戻して1枚ドロー。
《トーテムバード》《十二獣ドランシア》を攻撃し、メインフェイズ2に《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》に変化。
それから3枚セットしてターンエンド

Brendan Beckmannのドローは《十二獣ラム》
墓地の《十二獣の方合》を除外し、《十二獣モルモラット》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》をデッキに戻して《十二獣の会局》をドロー。
《十二獣サラブレード》を召喚すると、その効果で《十二獣ラム》を捨てて《十二獣サラブレード》をドロー。
《十二獣ドランシア》の素材とするとそのままバトルフェイズに入り、Noah Greene《十二獣ドランシア》を攻撃!
するとNoah Greene《十二獣ドランシア》の効果を発動し、Brendan Beckmannもまた《十二獣ドランシア》の効果で応戦するがそちらは《我が身を盾に》によって防がれてしまい、Brendan Beckmann《十二獣ドランシア》だけが破壊されてしまう。

メインフェイズ2に《簡易融合》を発動、しかし《次元障壁》によって融合召喚が封じられてしまい、不発。
ならばと《十二獣の会局》を発動し、《炎舞-「天キ」》を破壊して《十二獣サラブレード》を特殊召喚!
手札の《十二獣サラブレード》を捨てて《SRベイゴマックス》を引くと、《十二獣サラブレード》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》を被せていき、効果を発動。
墓地の《十二獣モルモラット》を素材と入れ替えると、その追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を特殊召喚m。
《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》に姿を変え、再び追加効果で《十二獣モルモラット》をリクルート。
2体の《十二獣モルモラット》《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚し、《十二獣モルモラット》2体と《十二獣タイグリス》をデッキに戻して《SRベイゴマックス》をドロー。
それ以上は何もせず、ターンエンド
Noah Greene:8000→6500
Brendan Beckmann:8000→7000

Noah Greeneのドローフェイズ、Brendan Beckmann《虚無空間》を発動すると、Noah Greene《トーテムバード》の効果を使わないことを選択する。
代わりに《ダイガスタ・エメラル》の効果を発動し、《増殖するG》とエクシーズモンスターをデッキに戻して1枚ドロー。
《ツインツイスター》《十二獣ヴァイパー》を捨てて《虚無空間》《十二獣の会局》を破壊すると、破壊された《十二獣の会局》《十二獣ブルホーン》の素材となる。
《十二獣ドランシア》《十二獣タイグリス》を被せ、墓地の《十二獣モルモラット》をエクシーズ素材と取り換える。
それによって獲得した追加効果で《十二獣モルモラット》をデッキから呼ぶと、《十二獣タイグリス》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ブルホーン》を被せていき、再び追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を呼び出す。

《十二獣ブルホーン》の効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加えると、《十二獣ドランシア》の素材とする。
《十二獣ドランシア》の効果でBrendan Beckmann《十二獣ブルホーン》を破壊すると、《十二獣モルモラット》2体で《ガガガザムライ》をエクシーズ召喚。
《十二獣ヴァイパー》を通常召喚すると、《ガガガザムライ》の2回攻撃と合わせて
Brendan Beckmann:7000→5800→3900→2000→100→-1700

2戦目

Brendan Beckmannの手札は《壊星壊獣ジズキエル》《ブラック・ホール》《十二獣の会局》《次元障壁》2枚
《十二獣の会局》を発動すると、自壊させることで《十二獣モルモラット》を呼び出し、《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》を重ねていく。
追加効果でデッキから《十二獣モルモラット》を呼び出すと、《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》に成長させる。

《十二獣ブルホーン》の効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加えつつ、追加効果で3体目の《十二獣モルモラット》を特殊召喚!
2体の《十二獣モルモラット》《ダイガスタ・エメラル》をエクシーズ召喚、そして墓地の「十二獣」モンスター3体をデッキに戻して《十二獣ラム》をドロー。
《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》に変化させ、《ブラック・ホール》《次元障壁》2枚をセットし、ターンエンド

Noah Greeneはカードを5枚セットして、ターンエンド

Brendan Beckmannのドローは《怒炎壊獣ドゴラン》
まずは《十二獣ドランシア》を守備表示にし、《ダイガスタ・エメラル》でダイレクトアタック!
それに対して《聖なるバリア-ミラーフォース-》など発動されることなく、1800のライフを削る!

ならばとメインフェイズ2,《十二獣ドランシア》《十二獣ブルホーン》にし、その効果で《十二獣サラブレード》を手札に加える。
するとそれ以上の展開は困るとばかりにNoah Greene《アーティファクトの神智》を発動し、デッキから《アーティファクト-デスサイズ》を呼び出してきたため、エクシーズ召喚が封じられてしまう。
《十二獣ラム》をセットして、ターンエンド
Noah Greene:8000→6200

Noah Greene《十二獣ヴァイパー》を召喚すると、《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》を重ねていき、その効果を発動するがBrendan Beckmann《次元障壁》を発動!
これによってその効果は無効化されてしまい、これ以上のエクシーズ召喚も封じられてしまう。
それでもNoah Greene《ツインツイスター》を発動し、《ツインツイスター》を捨てて2枚目の《次元障壁》《ブラック・ホール》を破壊する。
《十二獣の会局》を発動すると、その効果で《十二獣ブルホーン》を破壊して《十二獣サラブレード》を特殊召喚。
《アーティファクト-デスサイズ》《十二獣サラブレード》《ダイガスタ・エメラル》《十二獣ブルホーン》を攻撃し、ターンエンド
Brendan Beckmann:8000→7600

Brendan Beckmannのドローは《幽鬼うさぎ》
《十二獣サラブレード》を召喚して《十二獣サラブレード》と相打ちを取りに行くが、《神風のバリア -エア・フォース-》によって手札に戻されてしまう。
ならばと、メインフェイズ2にNoah Greene《十二獣サラブレード》をリリースして《怒炎壊獣ドゴラン》を特殊召喚する。

Noah Greene《十二獣の会局》を発動し、自壊させようとするが《幽鬼うさぎ》によって破壊され、無効化されてしまう。
ならばと《アーティファクト-デスサイズ》でセットモンスターを攻撃すると、戦闘破壊された《十二獣ラム》によって《十二獣ドランシア》が墓地から蘇る。
送りつけられた《怒炎壊獣ドゴラン》《十二獣ドランシア》を攻撃すると、Brendan Beckmannは手札の《十二獣ヴァイパー》の効果を発動し、《十二獣ドランシア》の素材を回復させる。
そして《十二獣ドランシア》の効果によって《怒炎壊獣ドゴラン》を破壊されてしまい、ターンを終了する

Brendan Beckmannのドローは《SRタケトンボーグ》
ひとまず《十二獣ドランシア》《十二獣ワイルドボウ》を被せたところでNoah Greene《アーティファクトの神智》を発動し、再びデッキから《アーティファクト-デスサイズ》が姿を現す。
Brendan Beckmannはそれ以上は何もせずターンエンド

Noah Greeneはカードを1枚セットし、《アーティファクト-デスサイズ》《十二獣ワイルドボウ》を攻撃!
それからもう1体の《十二獣ワイルドボウ》でダイレクトアタックをし、ターンエンド
Brendan Beckmann:7600→5400

Brendan Beckmannのドローは《次元障壁》
《十二獣サラブレード》を召喚すると、《十二獣ドランシア》《十二獣タイグリス》の素材にする。
その効果で素材の《十二獣ドランシア》と墓地の《十二獣ヴァイパー》を取り換えて攻撃力を上げ、攻撃宣言をするが《聖なるバリア-ミラーフォース-》によって破壊されてしまった。

Noah Greene《炎舞-「天キ」》《十二獣ヴァイパー》を手札に加えたところで、決着した。
Brendan Beckmann:5400→4200→2000→-200



  1. 2017/03/03(金) 17:26:22|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Atlanta 2017 YCS Atlanta Round 9 Feature Match Katie Bennett vs. Patrick | ホーム | YCS-Seattle 2017 Round 9 Feature Match Yueqi Zhu versus Justin Singh>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/596-58c70a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)