遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Atlanta 2017 YCS Atlanta Round 10 Feature Match - Marcus Fontice vs. Matthew Hagan


原文 YCS Atlanta: Round 10 Feature Match - Marcus Fontice vs. Matthew Hagan
ライター: Tyler Berger

Marcus Fontice:【十二獣シャドール】
Matthew Hagan:【60枚芝刈り召喚獣幻影彼岸】


1戦目
Matthew Haganの手札は《彼岸の悪鬼 ファーファレル》《幻影騎士団ダスティローブ》《召喚魔術》《ツインツイスター》《幻影翼》
《ツインツイスター》をセットしてターンエンド

Marcus Fontice《十二獣の会局》を発動し、その効果(1)で自壊を目論むが《ツインツイスター》によって破壊されてしまう。
ならばと、《炎舞-「天キ」》を発動して《十二獣モルモラット》をサーチし、そのまま召喚。
その召喚時効果でデッキから《十二獣の方合》を墓地へと送り、《十二獣モルモラット》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》とエクシーズチェンジ。
その過程で《十二獣モルモラット》2体をデッキから呼び出し、《十二獣ブルホーン》の効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加えておく。
そして2体の《十二獣モルモラット》《武神帝-カグツチ》をエクシーズ召喚すると、その効果で《シャドール・ヘッジホッグ》《神の写し身との接触》《シャドール・リザード》《リビングデッドの呼び声》《十二獣サラブレード》が墓地へと送られる。
そして《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ビースト》を手札に加え、《シャドール・リザード》の効果で《影依の原核》を墓地に送る。
《影依の原核》の効果で《神の写し身との接触》を手札に加えると、《影依融合》を発動!
《エルシャドール・シェキナーガ》をエクシーズ召喚したところで、《神の写し身との接触》による追撃を躱せないMatthew Haganは投了した。
Marcus Fontice 1-0 Matthew Hagan

2戦目
Matthew Haganの手札は《彼岸の悪鬼 ファーファレル》《彼岸の悪鬼 バルバリッチャ》《妖精伝姫-シラユキ》《闇の誘惑》《隣の芝刈り》
まずは《隣の芝刈り》を発動し、17枚のカードを墓地に送り込む。
《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》《彼岸の悪鬼 ファーファレル》《召喚魔術》《幻影霧剣》《幻影騎士団サイレントブーツ》2枚が含まれる)

墓地の《幻影騎士団サイレントブーツ》を除外して《幻影霧剣》をサーチ、《闇の誘惑》を発動し、《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》《彼岸の悪鬼 リビオッコ》を引いて《彼岸の悪鬼 バルバリッチャ》を除外する。
《彼岸の悪鬼 リビオッコ》を召喚し、墓地から《幻影霧剣》を除外して《幻影騎士団サイレントブーツ》を特殊召喚。
自壊した《彼岸の悪鬼 リビオッコ》の効果で手札から《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》呼び出すと、2体で《彼岸の旅人 ダンテ》をエクシーズ召喚。
その効果で《幻影翼》《彼岸の悪鬼 ハックルスパー》を含む3枚を墓地に送り込む。

エクシーズ素材として取り除かれた《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》の効果で《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》を呼びだし、手札の《彼岸の悪鬼 ファーファレル》を捨てて《彼岸の旅人 ダンテ》《永遠の淑女 ベアトリーチェ》にランクアップ!
《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》が自壊すると、《幻影霧剣》をセットしてターンエンド。

エンドフェイズに《彼岸の悪鬼 スカラマリオン》の効果で《彼岸の悪鬼 ラビキャント》を手札に加える。
.

Marcus Fonticeのドローフェイズに《永遠の淑女 ベアトリーチェ》効果(1)が発動され、《妖精伝姫-シラユキ》が墓地へと送られる。
まずは《十二獣ヴァイパー》を召喚、それから《影依融合》を発動するとMatthew Haganは墓地の《妖精伝姫-シラユキ》の効果を発動!
フィールドの《永遠の淑女 ベアトリーチェ》と墓地のカード6枚を除外し、《妖精伝姫-シラユキ》を特殊召喚!
これによりエクストラデッキから特殊召喚されたモンスターがフィールドからいなくなったため、《影依融合》によってデッキのモンスターを素材にはできなくなってしまう。
それでも《十二獣ヴァイパー》と手札の《シャドール・リザード》を素材にし、《エルシャドール・シェキナーガ》を融合召喚。
墓地に送られた《シャドール・リザード》の効果で《シャドール・ビースト》を墓地に送り、墓地に送られた《彼岸の旅人 ダンテ》の効果で《彼岸の悪鬼 リビオッコ》Matthew Haganの手札に戻る。
それから《妖精伝姫-シラユキ》の効果で《エルシャドール・シェキナーガ》がセット状態にされそうになるが、《影依の原核》を捨ててその公開は無効にして破壊する。
《シャドール・ビースト》《影依の原核》それぞれの効果が誘発し、カードを1枚ドローしつつ《影依融合》を回収。
《エルシャドール・シェキナーガ》でダイレクトアタックを決め、それからカードを1枚セットしてターンエンド
Matthew Hagan:8000→5400

Matthew Haganのドローは《幻影騎士団ダスティローブ》
《幻影騎士団ダスティローブ》を召喚して《幻影翼》を墓地へと送り、そのまま除外して《幻影騎士団サイレントブーツ》を蘇生する。
2体の「幻影騎士団」モンスターで《虚空海竜リヴァイエール》をエクシーズ召喚すると、除外されていた《幻影騎士団サイレントブーツ》を呼びだそうとすると、《禁じられた聖杯》が発動される。
ならばと、《妖精伝姫-シラユキ》の効果を発動し、《虚空海竜リヴァイエール》を除外して《禁じられた聖杯》を回避する!
しかし《妖精伝姫-シラユキ》《エルシャドール・シェキナーガ》によって無効化され、破壊される。
それでも《幻影騎士団サイレントブーツ》が特殊召喚され、墓地から《幻影騎士団ダスティローブ》を除外し、デッキから《幻影騎士団サイレントブーツ》を手札に加えると、そのまま特殊召喚!
2体で《彼岸の旅人 ダンテ》をエクシーズ召喚すると、その効果で《召喚師アレイスター》《幻影騎士団ラギッドグローブ》《彼岸の悪鬼 ファーファレル》を墓地に送る。

《妖精伝姫-シラユキ》の効果を再び発動し、《召喚師アレイスター》を含む7枚を除外して特殊召喚!
しかしその効果はしようせず、墓地の《召喚魔術》の効果を発動。
デッキに戻し、除外されていた《召喚師アレイスター》を回収し、それから《幻影騎士団ラギッドグローブ》を除外して《幻影騎士団ダスティローブ》を墓地に送ってターンエンド

Marcus Fontice《十二獣モルモラット》を召喚し、《十二獣の方合》を墓地に送る。
《十二獣モルモラット》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣タイグリス》《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》とエクシーズ召喚しつつ、2体の《十二獣モルモラット》を呼び出し、《十二獣ヴァイパー》をサーチ。
《十二獣モルモラット》2体で《武神帝-カグツチ》をエクシーズ召喚すると、《王宮の鉄壁》《神の写し身との接触》《増殖するG》《シャドール・ドラゴン》《アーティファクト-ロンギヌス》を墓地に送り込む。

《シャドール・ドラゴン》の効果で《幻影霧剣》を破壊すると、《影依融合》を発動!
デッキから《シャドール・リザード》《シャドール・ビースト》を墓地に送り《エルシャドール・ミドラーシュ》を融合召喚!

《シャドール・リザード》の効果で《シャドール・ヘッジホッグ》を墓地に送り、それから《シャドール・ビースト》の効果で1枚ドロー。
《シャドール・ヘッジホッグ》の効果で《シャドール・ファルコン》を回収すると、まずは《十二獣ヴァイパー》2体を《十二獣ドランシア》に纏わせてから《妖精伝姫-シラユキ》を攻撃し、除外する!
《十二獣ドランシア》の効果を発動し、《彼岸の旅人 ダンテ》を破壊すると、《彼岸の悪鬼 グラバースニッチ》を墓地から回収する。
《エルシャドール・ミドラーシュ》がダイレクトアタックをするが、《幻影霧剣》を除外して《幻影騎士団サイレントブーツ》が壁となり立ちはだかる。

《武神帝-カグツチ》《エルシャドール・シェキナーガ》によるダイレクトアタックを、Matthew Haganは受け止めきれなかった。

Matthew Hagan:5400→4850→2350→-250
Marcus Fontice 2-0 Matthew Hagan


  1. 2017/03/13(月) 10:12:52|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Atlanta 2017 Round 11 Feature Match - Johnny Nagel vs. Alen Dekhanov | ホーム | YCS-Atlanta 2017 YCS Atlanta Round 9 Feature Match Katie Bennett vs. Patrick>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/598-ae463805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)