(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Pittsburgh Round 1 Feature Match Adam Ventura vs. Eric Kearsh

原文 Round 1 Feature Match: Adam Ventura vs. Eric Kearsh
ライター: Joe Frankino

Adam Ventura:【セフィラ】
Eric Kearsh:【竜星メタルフォーゼ】




1戦目

Adam Venturaの手札は《増殖するG》《幽鬼うさぎ》《覚星輝士-セフィラビュート》《成金ゴブリン》《簡易融合》
まずは《成金ゴブリン》《影霊獣使い-セフィラウェンディ》を引き、《覚星輝士-セフィラビュート》をセットしてターンエンド
Eric Kearsh:8000→9000

Eric Kearsh《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)をセットし、通常召喚した《炎竜星-シュンゲイ》を破壊して《メタルフォーゼ・コンビネーション》をサーチ。
破壊された《炎竜星-シュンゲイ》の効果を発動すると、Adam Venturaはそれに合わせて《増殖するG》を発動し1枚ドロー。
Eric Kearshはデッキから《闇竜星-ジョクト》を呼び出すと、その効果(2)を発動!
手札の「竜星」カード2枚(《光竜星-リフン》《水竜星-ビシキ》)を捨て、デッキから《地竜星-ヘイカン》《秘竜星-セフィラシウゴ》を特殊召喚!

《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》を素材として《輝竜星-ショウフク》をシンクロ召喚!
《輝竜星-ショウフク》の効果でセットされていた《覚星輝士-セフィラビュート》をデッキに戻すが、その効果に対して反応した《幽鬼うさぎ》《輝竜星-ショウフク》を破壊する。
《地竜星-ヘイカン》でダイレクトアタックを決め、ターンエンド
※1
Adam Ventura:8000→6400

Adam Ventura《コール・リゾネーター》で手札に加えた《レッド・リゾネーター》を召喚!
その効果で《竜星因士-セフィラツバーン》を手札から特殊召喚すると、2体で《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》をシンクロ召喚!
「Pモンスター」を素材にしたことにより《地竜星-ヘイカン》のコントロールを奪うと、《簡易融合》を発動して《旧神ノーデン》を融合召喚し、墓地から《幽鬼うさぎ》が蘇る。
《幽鬼うさぎ》《地竜星-ヘイカン》《瑚之龍》をシンクロ召喚。
※2
そしてそのまま《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》《瑚之龍》でダイレクトアタックを決める!

メインフェイズ2、《瑚之龍》《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》《アルティマヤ・ツィオルキン》をシンクロ召喚しつつ1枚ドロー。
それから《簡易融合》をセットして《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》を呼び出し、ターンエンド。
Eric Kearsh:9000→6700→4300
Adam Ventura:6400→5400

Eric Kearsh《サンダー・ボルト》《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》を退かすと、《地竜星-ヘイカン》を召喚して《アルティマヤ・ツィオルキン》を攻撃し、ターンエンド

Adam Ventura《覚星輝士-セフィラビュート》を召喚して《地竜星-ヘイカン》を攻撃。
戦闘破壊した《地竜星-ヘイカン》がデッキから《秘竜星-セフィラシウゴ》を連れてくると同時に、墓地の《光竜星-リフン》がその効果(2)によって蘇る。

メインフェイズ2、《セフィラの星戦》をセットしてターンエンド
Eric Kearsh:4300→4000

Eric Kearshのドローフェイズ、Adam Ventura《セフィラの星戦》を発動!
これにより、Adam Ventura《覚星輝士-セフィラビュート》Eric Kearsh《光竜星-リフン》が破壊される。
ならばと、《闇竜星-ジョクト》を召喚し、《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》《輝竜星-ショウフク》をシンクロ召喚!
その召喚時効果(1)でセットされていた《簡易融合》をデッキへと戻す!が、しかし、《幽鬼うさぎ》がまたも現れ相打ちとなる。

それでも《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)をセットし、1枚目の《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)《メタルフォーゼ・コンビネーション》と取り換えて、ターンエンド

Adam Ventura《覚星輝士-セフィラビュート》(7)《竜星因士-セフィラツバーン》(1)でスケールを揃えると、《覚星輝士-セフィラビュート》《竜星因士-セフィラツバーン》をペンデュラム召喚。
《竜星因士-セフィラツバーン》の召喚時効果でEric Kearsh《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)を破壊し、ターンエンド
※3

Eric Kearsh《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)をセットし、直後に発動した《メタルフォーゼ・コンビネーション》をそのペンデュラム効果で破壊して《錬装融合》と取り換える。
破壊された《メタルフォーゼ・コンビネーション》によって《メタルフォーゼ・スティエレン》をサーチ。
《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)をセットしてスケールを揃えると、《メタルフォーゼ・スティエレン》《秘竜星-セフィラシウゴ》を2セットペンデュラム召喚!
《秘竜星-セフィラシウゴ》の召喚時効果により、デッキから《竜星の輝跡》をサーチ。
それをそのまま発動し、墓地の「竜星」モンスター3体をデッキに戻して2枚ドロー。

《SR赤目のダイス》を召喚し、《邪竜星-ガイザー》をシンクロ召喚しつつ、《メタルフォーゼ・コンビネーション》《錬装融合》を続けざまに発動し、《メタルフォーゼ・アダマンテ》が現れたところでAdam Venturaはは投了。

2戦目

先行を選択したAdam Venturaの手札は《宝竜星-セフィラフウシ》2枚と、《智天の神星龍》《竜星因士-セフィラツバーン》《コール・リゾネーター》
※4
まずは《コール・リゾネーター》《レッド・リゾネーター》と取り換えると、《智天の神星龍》(5)をセット、そのペンデュラム効果でデッキの《秘竜星-セフィラシウゴ》(7)をエクストラデッキに送り、そのスケールをコピーする。

《竜星因士-セフィラツバーン》(1)をセットすると、《秘竜星-セフィラシウゴ》《宝竜星-セフィラフウシ》《覚星輝士-セフィラビュート》をペンデュラム召喚。

ペンデュラム召喚された《宝竜星-セフィラフウシ》の効果により、《秘竜星-セフィラシウゴ》はチューナーとして扱われる。
それから《秘竜星-セフィラシウゴ》の効果により《セフィラの神意》を手札に加え、それをそのまま発動して《セフィラの神託》と取り換え、そちらの効果で《竜星因士-セフィラツバーン》をサーチ。
そして《秘竜星-セフィラシウゴ》《宝竜星-セフィラフウシ》《幻竜星-チョウホウ》をシンクロ召喚!

《レッド・リゾネーター》を通常召喚すると、その効果で手札の《竜星因士-セフィラツバーン》を特殊召喚、2体で《スターダスト・チャージ・ウォリアー》をシンクロ召喚!
チェーン1に《スターダスト・チャージ・ウォリアー》効果(1)、チェーン2に《セフィラの神託》効果(2)をのせ、逆順解決により《増殖するG》を手札に加える。

ペンデュラム召喚された《覚星輝士-セフィラビュート》をチューナー扱いとして《スターダスト・チャージ・ウォリアー》を素材に《涅槃の超魔導剣士》をシンクロ召喚!

《涅槃の超魔導剣士》効果(1)により墓地から《セフィラの神意》を回収し、ターンエンド

Eric Kearsh《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)をセットしてから《炎竜星-シュンゲイ》を召喚。
《メタルフォーゼ・ゴルドライバー》(1)の効果でそれを破壊して《メタルフォーゼ・コンビネーション》に取り換えると、、《炎竜星-シュンゲイ》の効果で《闇竜星-ジョクト》が呼び出される。
《闇竜星-ジョクト》効果(2)を発動すると、《増殖するG》の効果を合わされて1枚ドローされる。
それでもデッキから《地竜星-ヘイカン》《秘竜星-セフィラシウゴ》を呼び出すと、《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》《輝竜星-ショウフク》をシンクロ召喚。
《輝竜星-ショウフク》効果(1)《涅槃の超魔導剣士》《幻竜星-チョウホウ》をデッキに戻させる。

《輝竜星-ショウフク》効果(2)でセットしておいた《メタルフォーゼ・コンビネーション》を破壊しつつ、《闇竜星-ジョクト》を墓地から釣り上げる。
《メタルフォーゼ・スティエレン》(8)をセットしてスケールを揃えると、その効果で《地竜星-ヘイカン》を破壊して《錬装融合》をサーチ。
それから破壊された《地竜星-ヘイカン》の効果で《秘竜星-セフィラシウゴ》をデッキから特殊召喚。

《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》《輝竜星-ショウフク》をシンクロ召喚するが、それに対応して手札から《セフィラの星戦》が飛んできて、《智天の神星龍》(5)とともに《輝竜星-ショウフク》は破壊されてしまう。

ならばと、《簡易融合》《旧神ノーデン》を呼び出し、《光竜星-リフン》を釣り上げると、2体で《源竜星-ボウテンコウ》をシンクロ召喚!
召喚時効果(1)により《闇竜星-ジョクト》を手札に加え、その効果(2)を発動して《地竜星-ヘイカン》を墓地へと送りレベルを3にしようとするも、《幽鬼うさぎ》によって破壊されてしまう。
しかし効果(3)が誘発し、デッキから《魔竜星-トウテツ》を特殊召喚!
そして《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》《炎竜星-シュンゲイ》《秘竜星-セフィラシウゴ》をペンデュラム召喚し、フィールドを埋める。

それから《秘竜星-セフィラシウゴ》効果(1)《竜星の九支》をサーチ、《闇竜星-ジョクト》《秘竜星-セフィラシウゴ》《輝竜星-ショウフク》をシンクロ召喚。
その効果(2)《魔竜星-トウテツ》を破壊して《炎竜星-シュンゲイ》を墓地から蘇らせ,さらに《光竜星-リフン》が墓地から蘇る。
《光竜星-リフン》《炎竜星-シュンゲイ》《HSRチャンバライダー》をシンクロ召喚。
そして3体のシンクロモンスターによる4度の攻撃を、Adam Venturaは耐えられなかった。
Adam Ventura:8000→6000→3800→1600→-700
※5

※1
The players didn't realize that Bi'an should have been banished in the End Phase. It remained on the field and gameplay continued.
本来ならば《闇竜星-ジョクト》効果(2)で特殊召喚された《地竜星-ヘイカン》はエンドフェイズに除外されるはずだが、お互いに気づかずにゲームが進む。

※2
He then used Red Resonator and Bi’an to Synchro Summon Coral Dragon!
原文だと《レッド・リゾネーター》《地竜星-ヘイカン》でシンクロ召喚している。

※3
He used Satellarknight Zefrathurban to destroy one of Kearsh’s Pendulum Scales.
本来ならば「テラナイト」か「セフィラ」カードを1枚破壊しなければならないが、1戦目終了時の写真から考えると、その部分が無視されている。

※4
Ventura elected to go first and opened with two copies of Zefraxi, Treasure of the Yang Zing, Zefraxi, Resonator Call, Zefraath, and Satellarknight Zefrathurban.
「Zefraxi, Treasure of the Yang Zing, Zefraxi」というカードが作られている

※5
原文では《竜星因士-セフィラツバーン》が守備表示で壁となっている写真が上げられている。
  1. 2017/05/25(木) 11:13:16|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Pittsburgh Round 1 Feature Match Patrick O’Leary vs. Matthew Faccenda | ホーム | YCS-Denver2017 Top 4 Feature Match Anderson Tsang vs. Ayinde Ross>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/603-6aff2401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。