(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Pittsburgh Round 1 Feature Match Patrick O’Leary vs. Matthew Faccenda

原文 Round 1 Feature Match: Patrick O’Leary vs. Matthew Faccenda
ライター: Tyler Berger

Patrick O'Leary:【真竜恐竜】
Matthew Faccenda:【バスターブレイダー】



1戦目
Patrick O'Learyは先行を選択すると、まずは《ドラゴニックD》を発動し、その効果(3)で手札の《プチラノドン》を破壊して《真竜皇リトスアジムD》をサーチ。
それから破壊された《プチラノドン》効果(1)を発動し、デッキから《魂喰いオヴィラプター》を特殊召喚。
特殊召喚された《魂喰いオヴィラプター》効果(1)でデッキから探してきた《ベビケラサウルス》を召喚。
《魂喰いオヴィラプター》効果(2)で隣の《ベビケラサウルス》を破壊して《プチラノドン》と取り替えるが、Matthew Faccendaの手札から《幽鬼うさぎ》が飛び出して《魂喰いオヴィラプター》は破壊されてしまう。
破壊された《ベビケラサウルス》の効果が発動され、2頭目の《ベビケラサウルス》が姿を現す。
《プチラノドン》《ベビケラサウルス》を破壊して《真竜皇リトスアジムD》が姿を現すと、Matthew Faccendaのエクストラデッキから《氷結界の龍 トリシューラ》《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》が除外する!

そして破壊された《プチラノドン》《ベビケラサウルス》の効果によって《ジュラック・アウロ》《幻創のミセラサウルス》が姿を表すと、《源竜星-ボウテンコウ》をシンクロ召喚!
《源竜星-ボウテンコウ》はデッキから《真竜皇アグニマズドV》を墓地に送ってレベルを9にすると、2頭の「真竜皇」モンスターで《真竜皇V.F.D.》を守備表示でエクシーズ召喚し、ターンエンド

Matthew Faccendaの手札は《破壊剣士の伴竜》《破壊剣-ドラゴンバスターブレード》《プリミティブ・バタフライ》《チェーン・リゾネーター》
スタンバイフェイズに《真竜皇V.F.D.》効果(1)が発動され、フィールドのモンスターは「炎属性」となり、その効果発動と攻撃が封じられてしまう。
《破壊剣士の伴竜》をセットし、ターンエンド

Patrick O'Learyは2頭目の《魂喰いオヴィラプター》を召喚すると、墓地の《幻創のミセラサウルス》効果(2)を発動。
墓地から2枚の恐竜族モンスターを除外して《ベビケラサウルス》を特殊召喚。
続けて《魂喰いオヴィラプター》効果(2)で破壊し、《ジュラック・アウロ》を呼び出しつつ、破壊された《ベビケラサウルス》によって《幻創のミセラサウルス》が姿を現す。
《ドラゴニックD》効果(3)によって手札のカードを1枚破壊し、《真竜皇バハルストスF》をサーチし、《真竜皇V.F.D.》効果(1)を再び発動し、今度は地属性を宣言。
《真竜皇バハルストスF》と何かを破壊して《真竜皇リトスアジムD》を再び特殊召喚すると、破壊された《真竜皇バハルストスF》効果(2)《真竜皇リトスアジムD》をデッキから特殊召喚

地属性となった《ジュラック・アウロ》《幻創のミセラサウルス》《ナチュル・ビースト》をシンクロ召喚しつつ、2頭の《真竜皇リトスアジムD》《真竜皇V.F.D.》をエクシーズ召喚。
そして手札から《究極伝導恐獣》を特殊召喚すると、その総攻撃は《破壊剣士の伴竜》1頭だけでは止められることはなかった。
Matthew Faccenda:8000→7000→4800→1500→-1800

Patrick O'Leary 1-0 Matthew Faccenda

2戦目
先行を手にしたMatthew Faccendaの手札は《レッド・ウルフ》2枚と《レッド・リゾネーター》《チェーン・リゾネーター》《破壊剣士融合》
《レッド・リゾネーター》を召喚し、その効果(1)《チェーン・リゾネーター》を特殊召喚しつつ、《レッド・ウルフ》を自身の効果で特殊召喚。
2体の「レッド」モンスターで《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》を、それを《チェーン・リゾネーター》がチューニングして《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》をシンクロ召喚してターンエンド

Patrick O'Learyのターン、《海亀壊獣ガメシエル》《琰魔竜 レッド・デーモン・アビス》の中から現れる。
それから《魂喰いオヴィラプター》を召喚してから《ドラゴニックD》を発動。
その効果(3)で手札の《真竜皇バハルストスF》を破壊して《真竜皇リトスアジムD》をサーチ。
破壊された《真竜皇バハルストスF》効果(2)でデッキから《真竜皇リトスアジムD》を呼び出す。
続けて《ジュラック・アウロ》《ベビケラサウルス》を破壊して《真竜皇アグニマズドV》を特殊召喚すれば、破壊された《ベビケラサウルス》の効果で《ベビケラサウルス》を特殊召喚。
続けて《ベビケラサウルス》《真竜皇リトスアジムD》を破壊して《真竜皇リトスアジムD》を特殊召喚すると、Matthew Faccendaのエクストラデッキから《破戒蛮竜-バスター・ドラゴン》《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《閃珖竜 スターダスト》を除外する。
そして破壊された《真竜皇リトスアジムD》効果(2)で墓地から《真竜皇バハルストスF》を特殊召喚。
※1
それから《ベビケラサウルス》の効果で《幻創のミセラサウルス》を呼び出しつつ、《魂喰いオヴィラプター》効果(2)《幻創のミセラサウルス》を破壊して《ジュラック・アウロ》を蘇生する。

《真竜皇リトスアジムD》《真竜皇バハルストスF》《真竜皇V.F.D.》を、それからフィールドのモンスターの属性を地属性に書き換えて《ジュラック・アウロ》《魂喰いオヴィラプター》《ナチュル・ビースト》をシンクロ召喚!

《真竜皇V.F.D.》《海亀壊獣ガメシエル》を攻撃し、《ナチュル・ビースト》《真竜皇アグニマズドV》でダイレクトアタックをし、ターンエンド
Matthew Faccenda:8000→6900→4700→1500

Matthew Faccendaのドローはデッキ名でもある《バスター・ブレイダー》
が、しかしキーカードであっても状況を打開することはできなかった。

Patrick O'Leary 2-0 Matthew Faccenda

※1
原文で《真竜皇リトスアジムD》の効果で《真竜皇バハルストスF》を蘇生している一文は省略されている。

  1. 2017/05/26(金) 09:54:22|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Pittsburgh Round 2 Feature Match Jermaine Leach vs. Christopher Rodriguez | ホーム | YCS-Pittsburgh Round 1 Feature Match Adam Ventura vs. Eric Kearsh>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/604-759a238e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)