(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Pittsburgh Round 2 Feature Match Jermaine Leach vs. Christopher Rodriguez

原文 Round 2 Feature Match: Jermaine Leach vs. Christopher Rodriguez
ライター: Tyler Berger

Jermaine Leach:【サイバー流芝刈り壊獣サイコ】
Christopher Rodriguez:【餅十二獣】





1戦目
Christopher Rodriguezは先行を選ぶと、《ブリキンギョ》の召喚から《グリズリーマザー》を特殊召喚しつつ、《バハムート・シャーク》《餅カエル》と展開。
続けて《十二獣の会局》を発動すると、自壊させて《十二獣モルモラット》を呼び出すと、手札の《月光黒羊》を捨てて《置換融合》と取り換える。
《十二獣モルモラット》《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ブルホーン》と姿を変えつつ、その過程で《十二獣モルモラット》を呼び出す。
《置換融合》《十二獣ブルホーン》《バハムート・シャーク》《旧神ノーデン》を融合召喚。
その効果で墓地から《グリズリーマザー》を釣り上げると、2体目の《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚から《餅カエル》を呼び出す。

《十二獣モルモラット》《十二獣タイグリス》《十二獣ドランシア》と姿を変え、墓地の《置換融合》の効果で1枚引いて、それからカードを1枚セットしてターンエンド

Jermaine Leachの手札は《サイバー・ドラゴン・コア》《ユニオン格納庫》《簡易融合》《妨げられた壊獣の眠り》《迷い風》《オーバーロード・フュージョン》
まずは《ユニオン格納庫》を発動し、《餅カエル》の効果を使わせる。
続く《簡易融合》は通ったため《重装機甲 パンツァードラゴン》を融合召喚すると、《サイバー・ドラゴン・コア》を召喚して《サイバー・リペア・プラント》をサーチ。
《サイバー・ドラゴン・コア》《重装機甲 パンツァードラゴン》《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》を融合召喚しつつ、墓地に「サイバー・ドラゴン」を墓地に貯める。

これで発動条件を満たした《サイバー・リペア・プラント》も通り、デッキから《壊星壊獣ジズキエル》を手札に加えると、《餅カエル》をリリースして特殊召喚!
これで邪魔するものはいなくなったため、《妨げられた壊獣の眠り》でフィールドを一掃し、お互いの場に《壊星壊獣ジズキエル》《海亀壊獣ガメシエル》が姿を現す。
バトルフェイズで《海亀壊獣ガメシエル》を処理し、《迷い風》をセットしてターンエンド
Jermaine Leach:8000→7000
Christopher Rodriguez:8000→6900

Christopher Rodriguezは再び《ブリキンギョ》を召喚し、《十二獣サラブレード》を特殊召喚。
その効果で《十二獣ヴァイパー》を捨てて1枚ドロー。
《十二獣サラブレード》《十二獣ブルホーン》《十二獣ライカ》と姿を変えつつ、で《月光黒羊》をサーチ。
その《月光黒羊》すぐに《置換融合》と取り替える。
《十二獣ライカ》の効果で墓地から《十二獣ブルホーン》を釣り上げると、2体で《置換融合》して《旧神ノーデン》を融合召喚。
《旧神ノーデン》の効果は《迷い風》によって阻まれてしまうが、《旧神ノーデン》《ブリキンギョ》《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚。
そのエクシーズ召喚に合わせてJermaine Leachは墓地から《迷い風》効果(2)で自身をフィールドにセットさせてくる。

《バハムート・シャーク》の効果で《餅カエル》を呼び出しつつ、《十二獣の会局》を発動。
《十二獣の会局》を自壊させて《十二獣ヴァイパー》をデッキから連れてくると、墓地の《置換融合》《旧神ノーデン》をデッキに戻して1枚ドロー。
そして再び《簡易融合》を発動し、《旧神ノーデン》を融合召喚すると、墓地から釣り上げた《十二獣サラブレード》とともに《ダイガスタ・エメラル》のエクシーズ素材となる。

《ダイガスタ・エメラル》の効果で墓地の《旧神ノーデン》《十二獣タイグリス》《餅カエル》をエクストラデッキに戻して1枚ドロー。
《十二獣ヴァイパー》《十二獣タイグリス》《十二獣ドランシア》と姿を変え、その効果で《壊星壊獣ジズキエル》を破壊する
《十二獣ドランシア》《ダイガスタ・エメラル》《餅カエル》でダイレクトアタック!
それからメインフェイズ2にカードを1枚セットして、ターンエンド
Christopher Rodriguez:6900→5900
Jermaine Leach:7000→5800→4000→1800

Jermaine Leachのドローは《B-バスター・ドレイク》、残る手札は《迷い風》《オーバーロード・フュージョン》
まずは墓地の《妨げられた壊獣の眠り》を除外して《壊星壊獣ジズキエル》を手札に加えると、《餅カエル》をリリースしつつ押し付ける。
それから墓地の《サイバー・ドラゴン・コア》を除外して《サイバー・ドラゴン・コア》をデッキから呼び出すと、《B-バスター・ドレイク》を召喚。
それに合わせて《十二獣ドランシア》の効果が発動されるが、《迷い風》で無効化しつつ、攻撃力が0まで下げる!

フィールドの《サイバー・ドラゴン・コア》《B-バスター・ドレイク》《壊星壊獣ジズキエル》を墓地に送って《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》を融合召喚!
そして《オーバーロード・フュージョン》によるにニ撃必殺を狙おうとするが、Christopher Rodriguez《王宮の勅命》でそれを防ぐ。
それでも攻撃力3000の《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》《十二獣ドランシア》を攻撃し、ターンエンド
Christopher Rodriguez:5900→2900

Christopher Rodriguez《王宮の勅命》の代償としてライフ700を支払うと、《ダイガスタ・エメラル》の効果を発動。
墓地の《十二獣ドランシア》《十二獣ヴァイパー》《餅カエル》をデッキに戻して1枚ドロー。
それから《バハムート・シャーク》の効果で《餅カエル》を呼び出すと、《SRベイゴマックス》を召喚。
召喚時効果で探してきた《SRタケトンボーグ》を探してきて特殊召喚すると、2体で《M.X-セイバー インヴォーカー》をエクシーズ召喚し、その効果で《十二獣ヴァイパー》を特殊召喚。
《十二獣ヴァイパー》《十二獣ドランシア》に姿を変えると、その効果で《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》を破壊する!
ノーガードとなったJermaine Leachに、エクシーズモンスターたちの攻撃を受け止める術は残されていなかった。
Christopher Rodriguez:2900→2200
Jermaine Leach:1800→0→-1200→-2800→-5000

Jermaine Leach 0-1

2戦目
Jermaine Leachが後攻を選択したことにより、Christopher Rodriguez《SRベイゴマックス》《SRタケトンボーグ》《M.X-セイバー インヴォーカー》という流れを、《エフェクト・ヴェーラー》で止められるとこからゲームは始まる。
それならばと《十二獣の会局》を発動し、自壊させて呼び出した《十二獣モルモラット》《十二獣ワイルドボウ》へと姿を変え、デッキから《十二獣モルモラット》を連れてくる。
そして《十二獣ワイルドボウ》《十二獣ライカ》に変化すると、墓地の《十二獣ワイルドボウ》を釣り上げる。
《十二獣ライカ》《十二獣ワイルドボウ》《旧神ノーデン》《置換融合》
その効果で墓地から《十二獣モルモラット》を釣り上げると、通常召喚した《グリズリーマザー》《旧神ノーデン》《バハムート・シャーク》をエクシーズ召喚。
《バハムート・シャーク》《餅カエル》を呼び出し、《十二獣モルモラット》《十二獣ブルホーン》に姿を変える。
その効果で探してきた《月光黒羊》は即座に《置換融合》と取り換え、墓地の《置換融合》を除外し《旧神ノーデン》をデッキに戻して1枚ドロー。
用済みとなった《十二獣ブルホーン》《バハムート・シャーク》で2度目となる《旧神ノーデン》《置換融合》

《旧神ノーデン》《グリズリーマザー》を釣り上げ、《バハムート・シャーク》から《餅カエル》
そして《置換融合》を除外し、《旧神ノーデン》をデッキに戻して1枚ドロー。
《十二獣モルモラット》《十二獣タイグリス》を介して《十二獣ドランシア》へと成長させる。
そして1枚伏せ、2餅ドラバハシャという布陣を敷いてターンエンド

Jermaine Leachの手札は《機械複製術》《人造人間-サイコ・ショッカー》《妨げられた壊獣の眠り》《B-バスター・ドレイク》《人造人間-サイコ・リターナー》
2度の妨害をくぐり抜ける必要があるJermaine Leachが最初に選んだのは《妨げられた壊獣の眠り》だった。
それは当然《餅カエル》によって妨げられるが、召喚した《B-バスター・ドレイク》による《十二獣ドランシア》への攻撃はスルー。

ならばと、《機械複製術》をセットしてターンを終えるが、《コズミック・サイクロン》によって除外されてしまった。
Christopher Rodriguez:8000→7000

Christopher Rodriguez《簡易融合》を発動し、3度めとなる《旧神ノーデン》《十二獣モルモラット》を釣り上げると、そのまま《ダイガスタ・エメラル》に姿を変える。
墓地のXモンスター3体をデッキに戻すと、《M.X-セイバー インヴォーカー》の効果で《十二獣サラブレード》を特殊召喚し、すぐさま《十二獣ブルホーン》へと変化。
その効果で《十二獣ヴァイパー》を手札に加え、すぐさま《十二獣ドランシア》に成長。
《バハムート・シャーク》の効果で《餅カエル》を呼び出すと、《B-バスター・ドレイク》を攻撃。
《B-バスター・ドレイク》の効果で《A-アサルト・コア》Jermaine Leachの手札に加わるが、《餅カエル》《ダイガスタ・エメラル》のダイレクトアタックは止められず、ターンエンド
Jermaine Leach:8000→7300→5500→3300
Christopher Rodriguez:7000→6000

Jermaine Leachのドローは《迷い風》
《迷い風》をセットしてから《A-アサルト・コア》を召喚、しかし《コズミック・サイクロン》によって《迷い風》は除外されてしまう。
それでも《A-アサルト・コア》《十二獣ドランシア》を攻撃するも、手札の《十二獣ヴァイパー》が素材に加わったため、《十二獣ドランシア》の戦闘破壊には成功するが、《A-アサルト・コア》は除外されてしまった。
これ以上、抗う術をもたないJermaine Leachは負けを認めるのだった。
Christopher Rodriguez:6000→5000

Jermaine Leach 0-2


  1. 2017/05/27(土) 10:40:59|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Pittsburgh Round 3 Feature Match Kevin Chong vs. Matthew McGlynn | ホーム | YCS-Pittsburgh Round 1 Feature Match Patrick O’Leary vs. Matthew Faccenda>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/605-9c07d4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)