(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YCS-Pittsburgh Round 3 Feature Match Kevin Chong vs. Matthew McGlynn

原文 Round 3 Feature Match: Kevin Chong vs. Matthew McGlynn
ライター: Joe Frankino

Kevin Chong:【恐竜星】
Matthew McGlynn:【壊獣十二獣】


1戦目

Matthew McGlynn《炎舞-「天キ」》《十二獣モルモラット》を手札に加えると、《SRベイゴマックス》を特殊召喚し、《SRタケトンボーグ》をサーチ。

それから《十二獣の会局》《炎舞-「天キ」》を破壊すると、デッキから《十二獣サラブレード》を特殊召喚。
《十二獣サラブレード》の召喚時効果(1)《十二獣モルモラット》を捨てて1枚ドローすると、そのまま《十二獣ブルホーン》への素材とする。

その効果は《灰流うらら》によって無効かされてしまうが、すぐさま《十二獣タイグリス》へと姿を変え、エクシーズ素材を墓地の《十二獣モルモラット》と取り換える。
※1
そのまま追加効果を発動し、デッキから《十二獣モルモラット》を呼び出すと、ここでようやく《SRタケトンボーグ》を特殊召喚し、《M.X-セイバー インヴォーカー》をX召喚!
手札の《月光黒羊》《置換融合》に取り換えると、《旧神ノーデン》を呼び出して、《ダイガスタ・エメラル》
その効果で墓地のモンスターを3枚戻して1枚引くと、エクシーズ素材2つ残した《十二獣ドランシア》《ダイガスタ・エメラル》、3枚の伏せカードでターンを返す。

Kevin Chongの手札は《幻創のミセラサウルス》《魂喰いオヴィラプター》《SRベイゴマックス》《化石調査》《ツインツイスター》
まずは《魂喰いオヴィラプター》をコストに《ツインツイスター》を発動し、セットされていた《炎舞-「天キ」》2枚を打ち抜く。

《魂喰いオヴィラプター》を召喚し、効果(1)でデッキから《究極伝導恐獣》を手札に加えるが、《十二獣ドランシア》によって破壊されてしまう。
※2
すると《SRベイゴマックス》を特殊召喚、《SRタケトンボーグ》を手札に加えると、墓地の恐竜族モンスター2体を除外して《究極伝導恐獣》を特殊召喚し、《ダイガスタ・エメラル》《十二獣ドランシア》をかみ砕く!

メインフェイズ2、墓地の《幻創のミセラサウルス》効果(2)を発動し、自身を除外して《ジュラック・アウロ》をデッキから特殊召喚。
《ジュラック・アウロ》《SRベイゴマックス》《虹光の宣告者》をシンクロ召喚し、ターンエンド
Matthew McGlynn:8000→7000→5800

Matthew McGlynn《究極伝導恐獣》をリリースして《壊星壊獣ジズキエル》を送りつける。
《SRベイゴマックス》の特殊召喚から《SRタケトンボーグ》を手札に加えると、まずは《虹光の宣告者》を攻撃して処理。
メインフェイズ2、《SRタケトンボーグ》の特殊召喚から《トーテムバード》をエクシーズ召喚すると、《十二獣の会局》の効果を発動。
デッキから呼び出した《十二獣ヴァイパー》《十二獣タイグリス》と取り換え、その素材を《十二獣サラブレード》に取り替える。
《十二獣ドランシア》に姿を変え、その効果で《壊星壊獣ジズキエル》を破壊してターンエンド

Kevin Chongは手札を確認し、投了

Kevin Chong 0-1 Matthew McGlynn

2戦目
Kevin Chongが召喚した《魂喰いオヴィラプター》の効果を、《幻創のミセラサウルス》《幻創のミセラサウルス》《灰流うらら》から守るところからゲームが始まる。
それから《幻創のミセラサウルス》効果(2)で自身を除外して《ジュラック・アウロ》を呼び出すと、2頭の恐竜で《源竜星-ボウテンコウ》をシンクロ召喚。
その召喚時効果で《竜星の九支》を手札に加えると、その効果(2)《光竜星-リフン》を墓地に送り、しかし《幽鬼うさぎ》によって破壊されると、効果(3)でデッキから《地竜星-ヘイカン》を特殊召喚。

《竜星の九支》をセットして、ターンエンド

Matthew McGlynn《地竜星-ヘイカン》をリリースして《海亀壊獣ガメシエル》を押し付けると、《妨げられた壊獣の眠り》を発動。
これにより《壊星壊獣ジズキエル》《怒炎壊獣ドゴラン》がフィールドに出現。

通常召喚した《SRベイゴマックス》と、探してきた《SRタケトンボーグ》《M.X-セイバー インヴォーカー》がやってくると、その効果で現れた《十二獣モルモラット》は一段階踏んだ上で《十二獣ブルホーン》に姿を変え、その効果で《月光黒羊》のサーチと《十二獣モルモラット》のリクルートを行う。
《月光黒羊》はすぐさま《置換融合》と引き換えられ、そのまま《旧神ノーデン》を融合召喚。

《旧神ノーデン》《十二獣モルモラット》を釣り上げると、《十二獣タイグリス》に、その効果で墓地の《十二獣ブルホーン》を素材と取り換えて、《十二獣ドランシア》へと変化。
《十二獣ドランシア》《怒炎壊獣ドゴラン》を破壊すると、《旧神ノーデン》《十二獣モルモラット》《ガガガザムライ》をシンクロ召喚。

《M.X-セイバー インヴォーカー》《ガガガザムライ》《壊星壊獣ジズキエル》による4回攻撃を止める手段は、Kevin Chongには残されていなかった。
Kevin Chong:8000→6400→4500→2600→-700

Kevin Chong 0-2 Matthew McGlynn
※1
He Xyz Summoned Zoodiac Broadbull over Ratpier and used the effect but got hit with Ash Blossom & Joyous Spring.
原文ではなぜか《十二獣モルモラット》が素材になっている

※2
Chong then Normal Summoned Souleating Oviraptor, searching for Miscellaneousaurus which was immediately activated
原文では《幻創のミセラサウルス》をサーチしているが、そうすると《究極伝導恐獣》が存在しないため変更。
  1. 2017/05/28(日) 10:58:43|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Pittsburgh Round 4 Feature Match Dean Arbuckle vs. Lucas Johnson | ホーム | YCS-Pittsburgh Round 2 Feature Match Jermaine Leach vs. Christopher Rodriguez>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/606-12d26d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。