(廃刊)遊戯王 翻訳の手引き

アクセス解析 フリー検索 登録検索エンジン上位表示SEO対策
 (トータルアクセス(ユニークが10876の段階で設置しました))
    (ユニークアクセス)

YCS-Pittsburgh Saturday’s Dragon Duel Feature Match Jack Leiher vs. Justus Long


原文 Saturday’s Dragon Duel Feature Match: Jack Leiher vs. Justus Long
ライター: Tyler Berger

Jack Leiher vs Justus Long
『Dragon Duel tournament for Sunday』は予め配られていた『Battle Pack: Epic Dawn』10パックを開封し、その50枚のカードから下限40枚のデッキを組み上げるシールド戦で行われる。

1戦目

さいころ勝負で勝利し先行を手にしたJustus Longはカードをモンスターをセット、それからカードを1枚伏せてターンエンド

Jack Leiherの手札は《バトルフェーダー》《サファイアドラゴン》《サイバー・ヴァリー》《ニュート》《ハーフorストップ》《メタル・リフレクト・スライム》
《ニュート》を召喚してセットモンスターを攻撃してみるが、《ゴゴゴゴーレム》は守備表示である限り1度の攻撃では戦闘破壊できない。
メインフェイズ2、《ハーフorストップ》《メタル・リフレクト・スライム》をセットしてターンエンド

Justus Long《ブリザード・ドラゴン》を召喚し、その効果で《ニュート》を凍らせることで表示形式変更を封じる。
《ゴゴゴゴーレム》《ブリザード・ドラゴン》《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚し、《ニュート》に攻撃!
Jack Leiher《ハーフorストップ》を発動し、Justus Longは「ストップ」を選択し、バトルフェイズを終了してターンエンド

Jack Leiherのドローは《砂塵の大竜巻》
《砂塵の大竜巻》をセットして《サファイアドラゴン》を召喚すると、Jack Leiher《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚するが、Justus Long《強制脱出装置》によってバウンスされてしまった。

Justus Long《暗黒の狂犬》を召喚するとダイレクトアタックを宣言、しかし守備力3000の《メタル・リフレクト・スライム》が立ちはだかる。
メインフェイズ2、カードを1枚セットしてターンエンド

Jack Leiherのドローは《地割れ》
《砂塵の大竜巻》を発動し、《イタクァの暴風》を破壊する。
それから《サイバー・ヴァリー》を召喚すると、自身と《メタル・リフレクト・スライム》を除外して《大嵐》《D.D.アサイラント》を引くと、そのままターンを終える

Justus Long《サイバー・ヴァリー》を召喚してダイレクトアタックを敢行するが、《バトルフェーダー》によって止められ、たーんえんど。

Jack Leiherのドローは《ヴァンパイア・ロード》
《D.D.アサイラント》をセットして、《地割れ》《サイバー・ヴァリー》を破壊。
それから《大嵐》をセットしてターンエンド

Justus Longもモンスターをセットすると、《暗黒の狂犬》《バトルフェーダー》を攻撃。
それからセットモンスターを攻撃した《No.39 希望皇ホープ》《D.D.アサイラント》と共に除外されてしまい、ターンエンド

Jack Leiherのドローは《八式対魔法多重結界》、そのままセットしてターンエンド

Justus Long《阿修羅》を召喚し、《ビッグ・シールド・ガードナー》を反転召喚すると2体で《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚。
《暗黒の狂犬》《No.39 希望皇ホープ》でダイレクトアタックをし、ターンエンド
Jack Leiher:8000→6100→3600

Jack Leiherのドローは《ナチュル・ストロベリー》、そのまま召喚してターンを返す。

Justus Longはカードを1枚セットしてから《暗黒の狂犬》《ナチュル・ストロベリー》を攻撃。
《No.39 希望皇ホープ》でダイレクトアタックを決め、ターンエンド
Jack Leiher:3600→3300→800

Jack Leiherのドローは《魔導戦士 ブレイカー》
《魔導戦士 ブレイカー》を召喚して《暗黒の狂犬》を攻撃し、《No.39 希望皇ホープ》の効果を使わせてターンエンド

Justus Long《ゴブリン突撃部隊》を召喚すると、《魔導戦士 ブレイカー》を攻撃。
そして《暗黒の狂犬》によるダイレクトアタックでまずは1勝!
Jack Leiher:800→-1100

Jack Leiher 0-1 Justus Long

2戦目


先行を譲られたJustus Longはモンスターをセット、カードを1枚伏せてターンエンド

Jack Leiherの手札は《天空騎士パーシアス》《聖なる守り手》《サイバー・ヴァリー》《ナイトメアテーベ》《鎖付き爆弾》《八式対魔法多重結界》
《鎖付き爆弾》《八式対魔法多重結界》をセットしてから《ナイトメアテーベ》を召喚し、セットモンスターを攻撃!
しかし《魔法の筒》で跳ね返されて、ターンエンド
Jack Leiher:8000→6500

Justus Long《魔装機関車 デコイチ》を反転召喚すると1枚引いてから《ビッグ・シールド・ガードナー》を召喚し、《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚!
《No.39 希望皇ホープ》《ナイトメアテーベ》を攻撃し、ターンエンド
Jack Leiher:6500→5500

Jack Leiher《魔装機関車 デコイチ》を引くと、《聖なる守り手》をセットしてターンエンド

Justus Long《ツイン・ブレイカー》を召喚すると、セットモンスターを攻撃!
400の貫通ダメージを与えることに成功するが、《聖なる守り手》のリバース効果によって《No.39 希望皇ホープ》がバウンスされてしまう。
《ツイン・ブレイカー》で追加攻撃を行い、ターンエンド
Jack Leiher:5500→5100→3500
※1

Jack Leiherのドローは《ヴァンパイア・ロード》
《魔装機関車 デコイチ》を召喚すると、《鎖付き爆弾》を持たせて《ツイン・ブレイカー》を跳ね飛ばす。
Justus Long:8000→7700

Justus Long《サイバー・ドラゴン》を特殊召喚し、《暗黒の狂犬》を通常召喚。
《サイバー・ドラゴン》《魔装機関車 デコイチ》を攻撃し、それから《暗黒の狂犬》でダイレクトアタックしてターンエンド
Jack Leiher:3500→3300→1400

Jack Leiherのドローは《邪帝ガイウス》
《サイバー・ヴァリー》を召喚して、ターンエンド

Justus Longはモンスターをセットしてから《サイバー・ヴァリー》を攻撃し、効果を使わせる。
メインフェイズ2は特に何もせず、ターンエンド

Jack Leiherのドローは《ナチュル・ストロベリー》
《ナチュル・ストロベリー》を召喚し、先ほど引いてきた《無謀な欲張り》をセットしてターンエンド

Justus Longカードを1枚セット、それから《極星獣タングリスニ》を反転召喚。
《団結の力》《サイバー・ドラゴン》の攻撃力を4500までアップさせると、《ナチュル・ストロベリー》への一撃でライフを削りとった。
Jack Leiher:1400→-1500

Jack Leiher 0-2 Justus Long

※1
The Marauder still dealt piercing damage, however, and attacked a second time with its effect. Leiher had 3100 Life Points remaining.
原文では残り3100になっている。


  1. 2017/06/09(金) 09:47:43|
  2. 記事翻訳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YCS-Pittsburgh Sunday’s Dragon Duel Feature Match Jack Leiher vs. Connor Perrotta | ホーム | YCS-Pittsburgh Finals Feature Match Aaron Furman vs. Peter Xiang>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjstjs.blog67.fc2.com/tb.php/620-7dc8c0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)